ドラマ『義母と娘のブルース スペシャル2022』のネタバレ!原作の結末もあり

ドラマ「義母と娘のブルース 2022年謹賀新年スペシャル」の見逃し動画を無料視聴するならParavi!
\無料期間中に解約すれば解約金はかかりません/

義母と娘のブルース 2022年謹賀新年スペシャルの見逃し動画を無料視聴する

2022年の1月2日にTBSで放送された綾瀬はるか主演の「ぎぼむす」ことドラマ「義母と娘のブルース 2022年謹賀新年スペシャル

あの大人気ドラマ「ぎぼむす」が再びお正月に帰ってきます!

今回のスペシャルは、亜希子が再建した企業を乗っ取った男が、他界した良一とそっくりだったことから物語が始まります!

本記事では「義母と娘のブルース 2022年謹賀新年スペシャル」のネタバレはもちろん動画を無料視聴できるサービス・ドラマのあらすじや見どころを調査し、まとめました。

義母と娘のブルース 2022年謹賀新年スペシャルのあらすじと最終回までのネタバレ

物語は、義母・亜希子が再建した企業がハゲタカに乗っ取られるものの、その男は亡くした夫そっくりの人物だったという衝撃の直後からスタート。

亜希子が再建した企業が“ハゲタカファンド”に乗っ取られますが、“ハゲタカ”の岩城良治は、他界した夫・良一と顔がうり二つでした。

良治が買収の標的にするのはまさかのベーカリー麦田。

新事業が功を奏し、売り上げを順調に伸ばしていたベーカリー麦田ですが、日本一のパン屋を目指す店長・麦田章のノーテンキな野望につけ込み、大手製パン会社との合併を画策していおり…。

そんな義母を娘のみゆきは成長した大人の眼差しで見守る…というストーリーになっています。

2022年謹賀新年スペシャル あらすじネタバレと感想・視聴率 放送日:1月2日 視聴率:13.8%

2020年の年明け。

義母・亜希子の手腕により再建に向かっていた大阪の企業・ゴルディックが乗っ取りに遭います。

新しいオーナーは、外資系ファンドのボス。

企業を安値で買収し、株式や資産を高値で売りさばいて大金を得る、いわゆるハゲタカでした。

しかし、憎き相手に対面したはずの亜希子は、彼の姿に言葉を失ってしまいます。

リベンジすべきその男・岩城良治は、他界した夫・良一と顔が瓜二つだったのです。

ハゲタカ・良治が買収の標的にするのは、まさかのベーカリー麦田。

ある新事業が功を奏し、売り上げを順調に伸ばしていたベーカリー麦田ですが、日本一のパン屋を目指す店長・麦田章の能天気な野望につけ込み、大手製パン会社との合併を画策していたのです。

麦田の営業部長である亜希子は、明らかに裏がありそうな良治の提案にNOを突きつけるのですが、その心はかすかに揺れ動いていました。

女性の感想

やっぱり良かったです!
新年のスペシャルにふさわしい感じのストーリーでしたね。
またドラマの続編やってほしいです。
やるとなったらまた健くん続投してほしいですね。

 

男性の感想
笑いあり涙ありで、やはり最高。
天の声と写真での良一さん役、そっくりさんの髭の良治さん役を演じた竹野内豊さんが素晴らしいです。
髭ありもなしもどっちもイケてるなぁ。
最高な新作スペシャルでした。

義母と娘のブルース 2022年謹賀新年スペシャルの見逃し動画を無料視聴する

マンガ(小説)原作の結末

原作のラストは、みゆきが亜希子と出会って20年後です。

みゆきは幼馴染のヒロキと結婚し、2人の子供を持つ母になっていました。

亜希子は体調を崩して重い病だということがわかります。

みゆきは病気の事を亜希子には言わず、みゆきの家族と一緒に暮らそうと提案。

義母がふたり、みゆきと夫、子供たちという楽しい生活が始まりました。

亜希子との時間を1日1日大切に過ごすみゆき。しかしそんな時間は長くは続きませんでした。

亜希子の姿を自分の子供に見たみゆきは『いままでありがとう、おかあさん』と呟くのでした。

原作結末ネタバレの感想

原作のラストは亜希子が歳を重ねて病で亡くなるところまで描いています。

しかし、今回のスペシャルでは良一のそっくりさんが登場し、ベーカリー麦田の買収危機などが中心に描かれそうです。

これからもお正月恒例のスペシャルになってほしいので、個人的にはラストはオリジナルの展開になって欲しいと思っています!!

義母と娘のブルース 2022年謹賀新年スペシャルの基本情報

ドラマの放送日 2022年1月2日放送
ドラマの脚本家 森下佳子
ドラマの主題歌 MISIA 「アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)」
ドラマの原作 桜沢鈴『義母と娘のブルース』
ドラマの放送局 TBS
ドラマの公式HP 義母と娘のブルース 2022年謹賀新年スペシャル
ドラマの公式twitter 義母と娘のブルース 2022年謹賀新年スペシャル
ドラマの公式Instagram 義母と娘のブルース 2022年謹賀新年スペシャル
ドラマのWikipedia 義母と娘のブルース 2022年謹賀新年スペシャル
ドラマのシリーズ作品 本編「義母と娘のブルース」、「義母と娘のブルース謹賀新年スペシャル2020」、オリジナルストーリー「義母と娘の間のフェルマータ」」
ドラマの出演・キャスト 宮本亜希子役:綾瀬はるか│宮本良一・岩城良治役(2役):竹野内豊│麦田章役:佐藤健│宮本みゆき役:上白石萌歌│笠原廣之進役:浅野和之│黒田大樹役:井之脇海│下山和子役:麻生祐未│桜向日葵役:吉川 愛│谷崎慎也役:小林隆│池田役:馬場 徹│麦田 誠役:宇梶剛士│中瀬泉美役:山本未來│山本勘九郎役:武田鉄矢

義母と娘のブルース 2022年謹賀新年スペシャルのキャスト相関図

宮本亜希子役:綾瀬はるか

みゆきを守るために宮本家にやって来たみゆきの義母。スーパーがつくほどのキャリアウーマン。
夫の良一が亡くなってからもみゆきのことを見守り続けています。

宮本良一・岩城良治役(2役):竹野内豊

宮本良一:亜希子の元夫でみゆきの父親。病で亡くなります。
岩城良治:亜希子が仕事で企業再建した会社を乗っ取ったボス。良一と瓜二つで亜希子を惑わせます。

麦田章役:佐藤健

ベーカリー麦田の店長。能天気ですがパンを作る腕は確かです。
良治によって買収の危機に直面します。

宮本みゆき役:上白石萌歌

亜希子の義娘。父である良一が亡きあとも母として見守ってくれている亜希子に感謝しています。
離れて暮らす亜希子を見も待っています。

下山和子役:麻生祐未

「下山不動産」を経営。
亜希子やみゆきたちのことをなにかと気にかけてくれています。

義母と娘のブルース 2022年謹賀新年スペシャルの見どころや豆知識

編集部

『義母と娘のブルース』が、2022年お正月にスペシャルとして帰ってきます!

今回の見どころは、なんと鉄の女である亜希子に訪れたロマンス!

前作のラストで亜希子の前に現れた良一そっくりの男がキーパーソンになりそうです。

今年のお正月も、たくさんの愛に溢れた『ぎぼむす』の世界をを楽しみながらお正月をお過ごしましょう!

義母と娘のブルース 2022年謹賀新年スペシャルの感想や評価・口コミ

女性の感想

佐藤健さんの麦田キャラ大好きです。
綾瀬はるかさんも竹野内豊さんも大好きで、またあのキャストのみなさんに会えて嬉しいです!
とても素晴らしいドラマでした! 何もかも大好きです!
奇跡、私も探してみます!
新年早々に宮本家に会えると素敵な一年になる気がします!
心温まるドラマをありがとうございます。

 

男性の感想
『義母と娘のブルース』待っていました!
面白かったなぁ。
麦田アホすぎるけど憎めないキャラですね。
佐藤健さん、さすがです。みゆきちゃんもかわいい!
幸せな気分になれるドラマですね!

 

女性の感想
シンプルな構成だからこそ、キャストの心をこめた演技が光るドラマです。
亜希子役は綾瀬はるかさんの芯の強さや愛に満ちた雰囲気など、魅力が全部入ったまさに当たり役。
明るいお正月を迎えさせてくれます。
長くシリーズ化してほしいドラマです!

 

男性の感想
ドラマの初回から観ています!
みゆきの子供の頃から観てますので、みゆきの成長する姿が嬉しいです。
時にはほっこりし、時には涙をし、こんな素敵なドラマはなかなか無いです。

「義母と娘のブルース 2022年謹賀新年スペシャル」を配信している動画配信サービスを徹底比較

2022年1月現在、「義母と娘のブルース 2022年謹賀新年スペシャル」を見放題で視聴できる動画配信サービスは下記の表の通りです。

配信サイト 配信 MEMO
Paravi 独占見放題 14日間無料
1,017円/ポイントなし
FOD 配信なし 14日間無料
976円/900pt無料
Hulu 配信なし 14日間無料
1,026円/ポイントなし
auスマートパスプレミアム 配信なし 30日間無料
548円/ポイントなし
TSUTAYA DISCAS 配信なし 30日間無料
2,052円/ポイントなし
U-NEXT 配信なし 31日間無料
2,189円/600pt無料
music.jp 配信なし 30日間無料
1,958円/2458pt無料
Amazonプライムビデオ 配信なし 30日間無料
500円/ポイントなし
Abemaプレミアム 配信なし 14日間無料
960円/ポイントなし
dtv 配信なし 31日間無料
550円/ポイントなし
Netflix 配信なし 無料期間なし
990円〜/ポイントなし
wowow 配信なし 申込月無料
2,530円/ポイントなし
クランクインビデオ 配信なし 14日間無料
1,650円/3000pt無料

調べてみた結果、ドラマ「義母と娘のブルース 2022年謹賀新年スペシャル」は「Paravi」で見放題視聴できます。

なので「義母と娘のブルース 2022年謹賀新年スペシャル」が見たい方は「Paravi」でご覧になってください。

義母と娘のブルース 2022年謹賀新年スペシャルの見逃し動画を無料視聴する

この他、違法動画サイトとしてDailymotion(デイリーモーション)やPandora.TV(パンドラTV)や9tsuなどがありますが、このような違法動画サイトは画質や音質が悪く、最初から最後まで見ることができないということが多くあります。

また、広告などが入り間違えて押してしまうと、個人情報が漏洩したりウイルスに感染させられることもあります。

安心・安全にかつ高品質な映像を楽しめる、公式サイトを利用するようにしましょう。

ネタバレのまとめ

今回は、ドラマ「義母と娘のブルース 2022年謹賀新年スペシャル」の最終回までのネタバレとドラマ動画を無料視聴する方法、あらすじ・見どころなどについての紹介しました。

紹介した公式の動画配信サービスであれば、お試し無料期間を使うことにより手出し0円でドラマ「義母と娘のブルース 2022年謹賀新年スペシャル」を視聴できます。

是非この機会に試してみてください。

公式リンク 無料期間 月額料金
2週間 1017円