医龍3【フル動画】無料視聴できる配信サイト比較!全話あらすじとキャスト相関図も 

2010年10月14日から放送された坂口憲二主演の「医龍」ことドラマ「医龍3~TeamMedicalDragon~

日本が抱えている最新の医療問題に、鋭いメスで切り込んできた人気ドラマ「医龍」シリーズの第3弾!

再び戻ってきた、チームドラゴンの敵となる人物・野口が、天才カテーテル医を招き入れ目の前に立ちはだかり、経営難に陥る明真に再集結したチームドラゴンのメンバーたちが、その難題に立ち向かっていきます!

本記事ではドラマが大好きで、毎日動画配信サービス見ている私が、「医龍3~TeamMedicalDragon~」の動画を無料視聴できるサービスやドラマのあらすじや見どころを調査し、まとめました。

◎結論から言いますと「医龍3~TeamMedicalDragon~」を見るためにおすすめの動画配信サービスは「FOD」です。

その理由は

  1. FODは「医龍3~TeamMedicalDragon~」やシリーズ作品が無料期間中に見放題で見れる
  2. FODは「監察医 朝顔」や「知ってるワイフ」が見放題で視聴可能
  3. 無料期間が2週間ある

なので私は「FOD」をおすすめします!

(画像引用元:FOD)

\今なら2週間無料お試しあり/

FODの公式サイトはこちらから

いつでもキャンセル可能!

この記事をすべて読めばあなたはどのサービスが最もお得なのか理解することでき、楽しいドラマ・映画鑑賞に役立つこと間違いなしです!

目次

「医龍3~TeamMedicalDragon~」を配信している動画配信サービスを16社比較

2021年2月現在、「医龍3~TeamMedicalDragon~」を見放題で視聴できる動画配信サービスは下記の表の通りです。

配信サイト 配信 MEMO
FOD 見放題
他シリーズ作品もあり

無料登録100pt
TSUTAYADISCAS DVDレンタルで旧作見放題
他シリーズ作品もあり
無料登録1100pt
Hulu 配信なし
Paravi 配信なし
auスマートパスプレミアム 配信なし
TSUTAYATV 配信なし
U-NEXT 配信なし
music.jp 配信なし
Amazonプライムビデオ 配信なし
Abemaプレミアム 配信なし
dtv 配信なし
楽天TV 配信なし
Netflix 配信なし
wowow 配信なし
クランクインビデオ 配信なし
TVer 配信なし

調べてみた結果、ドラマ「医龍3~TeamMedicalDragon~」は2社の動画配信サービスで見放題視聴ができます。(TSUTAYADISCASはDVDレンタルのみ)

今すぐドラマ「医龍3~TeamMedicalDragon~」を視聴したい方は、各社の無料体験を利用してご覧ください。

\今なら2週間無料お試しあり/

FODの公式サイトはこちらから

いつでもキャンセル可能!

この他、違法動画サイトとしてDailymotion(デイリーモーション)やPandora.TV(パンドラTV)や9tsuなどがありますが、このような違法動画サイトは画質や音質が悪く、最初から最後まで見ることができないということが多くあります。

また、広告などが入り間違えて押してしまうと、個人情報が漏洩したりウイルスに感染させられることもあります。

安心・安全にかつ高品質な映像を楽しめる、公式サイトを利用するようにしましょう。

医龍3~TeamMedicalDragon~を無料視聴する方法

FODでフル動画を無料視聴する方法について

(画像引用元:FOD)

無料期間 2週間 ※Amazon Pay決済を使用した場合
月額料金 976円(税込)
ポイント特典 最大1300pt
DLの有無
同時視聴
画質 自動調整・軽量版
早送り巻き戻し機能 10秒早送り・巻き戻し
字幕や英語の有無 限定で字幕も有り

月額料金が976円(税込)とお得FODでしか見られないフジテレビ作品が5000作品以上見放題という点もおすすめのポイントです♪

さらに、アニメや海外ドラマなどの人気作品を独占配信していたり、130誌以上の雑誌も読み放題となっています。

そのため、ドラマや映画視聴以外を楽しみたい方にはおすすめです!デメリットとしてはやはりフジテレビ系以外の作品があまり見れないこと。

そんなFODでは坂口憲二が出演している他の作品も多数見ることができます。

坂口憲二出演作品

  1. 最後から二番目の恋
  2. 医龍 Team Medical Dragon
  3. 医龍 Team Medical Dragon2
  4. 医龍 Team Medical Dragon3

これらすべての作品を見放題で視聴することができます♪

とはいえ、普段から雑誌を購入して読んでいる方や、フジテレビ作品をもう一度視聴したい方はお得であり、おすすめのサービスといえます。

\今なら2週間無料お試しあり/

FODの公式サイトはこちらから

いつでもキャンセル可能!

FODの詳しい登録・解約方法やサービス内容はこちらで御覧ください。

関連記事

フジテレビが運営している人気の動画視聴サービス「FODプレミアム」 動画視聴サービスをはじめて利用する方であれば「どのような作品が配信されているのか」「どのようなサービスなのか」「どんなメリットがあるのか」と悩んでしまうこともあるでし[…]

 

医龍3~TeamMedicalDragon~の基本情報

放送日:2010年10月14日から12月16日
プロデューサー: 渡辺恒也
脚本:林宏司
主題歌: DEEP「未来への扉」
原作:原作なし

医龍3~TeamMedicalDragon~のキャスト相関図

(画像引用元:医龍3 キャストと登場人物相関図の紹介!!)

朝田龍太郎役:坂口憲二

天才外科医。学長に就任した鬼頭により明真大学付属病院に復帰します。

編集部

坂口憲二さんは1999年にファッション雑誌『MEN’S CLUB』でモデルデビューし、テレビドラマ『ベストフレンド』で俳優デビューを果たします。

2000年ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」のドーベルマン山井役で強烈な印象を残し、次々と話題作に出演しました。

父親は元プロレスラーで柔道家の坂口征二です。

2018年「特発性大腿骨頭壊死症」を発症し、現在は芸能活動を休止しています。

主な出演作品は『プライド』『天体観測』『医龍 -Team Medical Dragon-』など。

加藤晶役:稲森いずみ

アメリカで小児心臓移植のエキスパートとして活躍していたところ、学長となった鬼頭の召集を受け明真大学付属病院に復帰。

編集部

稲森いずみさんは1989年、高校3年生の頃にモデルとしてデビュー。

翌年、「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」でバラエティ番組初出演。1991年にテキサス大学アーリントン校に語学留学し、帰国後は本格的にモデル活動を開始しました。

1994年には「上を向いて歩こう!」で念願の女優デビューを果たし注目を浴びました。

その後も「ビーチボーイズ」「篤姫」「曲がり角の彼女」など次々と話題作に出演し人気を集めました。

 

伊集院登役:小池徹平

以前に比べて医師としてのスキルが非常に高くなり、朝田に付いて行けるレベルまで成長。
カテーテル治療の技術も身に付けます。

編集部

小池徹平さんは15歳の時に「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを受賞し芸能界デビューを果たします。

雑誌での活動を経て2002年に「天体観測」で俳優デビュー。

その後ウエンツ瑛士とともにWaTを結成して2005年にデビューします。

2016年、舞台「キンキーブーツ」や「1789」での演技が評価され、菊田一夫演劇賞・演劇賞を受賞します。
2018年には永夏子さんと結婚し、翌年に男児が誕生しています。

 

荒瀬門次役:阿部サダヲ

天才麻酔医。
一年前に起きた執刀医のミスによる手術の失敗以降、ほとんどオペに入らなくなっています。

編集部

阿部サダヲさんは1992年に舞台でデビュー、同年に病気で降板した温水洋一さんの代役でドラマデビューもしています。

舞台を中心にドラマや映画で俳優として活躍されている他、所属する劇団大人計画のメンバーとバンド「グループ魂」を結成してボーカルを担当されています。

2005年には、紅白歌合戦出場にも出場。2000年に出演した「池袋ウエストゲートパーク」以降、大人計画の脚本家宮藤官九郎さんの作品に常連出演しています。

 

藤吉圭介役:佐々木蔵之介

循環器内科研究医。

以前と同じようにチームを支えつつ、鬼頭からの申し出でチーム結成前に取り組んでいた再生医療の研究に携わります。カテーテル医・黒木とは若い頃からの知人で彼の過去をよく知っています。

編集部

佐々木蔵之介さんは大学在学中から劇団「惑星ピスタチオ」の看板俳優として舞台に出演し、2000年のNHK連続テレビ小説『オードリー』で注目されます。

以降、ドラマ・映画・舞台と幅広く活躍し、”結婚しないイケメン俳優の最後の砦”として女性を虜にしています。

実家は京都の造り酒屋で、トーク番組で話す京都弁にキュンとします。

主な出演作品は『ハンチョウ〜神南署安積班〜』『離婚弁護士』『知らなくていいコト』など。

 

医龍3~TeamMedicalDragon~のあらすじ

全話あらすじを開く

第1話あらすじ お待たせしました!!あの伝説のチームが遂に復活!!心臓がなくなる…史上最悪の超難手術に挑む朝田の前に最強の敵が立ち塞がる

人材不足の明真大学付属病院の新学長に就任した鬼頭が、朝田や加藤らを呼び寄せ、”チームドラゴン”が復活。

医師が急患の処置に追われる中、朝田はオペ成功させました
そんな中、藤吉が転院させた患者を明真に連れてきます。

第2話あらすじ 神の手VS悪魔の指先

危篤状態だった荒瀬でしたが、黒木のカテーテル治療で救われます。
一方で、伊集院は、カテーテルは危険過ぎると抗議しますが、野口はカテーテルの効率性を主張。

医師たちは外科が要らなくなると不安になる中、突然倒れた患者を手術することに。しかし、ある理由から延期してほしいと頼まれます。

第3話あらすじ 裏切りの公開手術!!

世界の心臓外科医のトップ5が来日。
技術をアピールしたい鬼頭は、難手術をライブ中継すると加藤に話します。しかし、手術は黒木が執刀し、外科は出番がありません。

そんな中、外科で15歳の少女をライブで手術することに。
加藤は、ライブ手術に難色を示す母親を説得しますが、朝田は反発します。

第4話あらすじ 誰も知らないカルテ

黒木が手術のライブデモンストレーションを行い、国内初となるカテーテルによる手術を成功させました。

後日、高い医療技術を持つ病院を認定する「IMA」の審査員が明真大学付属病院を訪れることが決定。

一方、朝田ら心臓外科のメンバーは、ERを手伝うよう命じられ、伊集院は不満を抱きます。

第5話あらすじ 心臓移植を待つ子供

伊集院は、自身の希望で、黒木の循環器内科にレンタルされることになりました。そんな中、メディカルツーリズムを推し進める鬼頭は、患者第1号として中国政府の元高官の受け入れを決めます。

一方、朝田らは、重度の心臓病患者の少年を検診しますが、心臓移植しかすべがないと告げます。

第6話あらすじ 朝田の心臓を救え!!

ERに駆け付けた伊集院は、病院の屋上から転落した患者を診察します。心停止の危険性もあるため、緊急手術の必要に迫られますが、加藤らは出払っており、伊集院が執刀することに。

その知らせを聞いた鬼頭は反対しますが、連絡を受けた加藤は、独断で伊集院に執刀するよう命じます。

第7話あらすじ 総力戦!!2分の手術

転落した朝田の手術が無事成功します。朝田を欠く中、母体内で心臓に先天性の病を持つ新生児の手術が決まります。

その手術を加藤が担当することになりますが、妊婦の夫が元婚約者だと判明。加藤は手術のシュミレーションを重ねますが、ミスが目立ちます。
そんな中、母体内の胎児の容態が急変します。

第8話あらすじ 朝田復活!奇跡の手術

事故後、朝田は手の震えが止まらなくなります。
診断の結果、PTSD(心的外傷後ストレス障害)であると判明。

リハビリに励む朝田でしたが、診察を受けているところを、黒木に目撃され、荒瀬にも知られてしまいます。

そんな中、心臓移植を待っていた徹の容態が急変。
朝田らはオペに踏み切ります。

第9話あらすじ 遂に来た!最強の仲間

野口が帰国し、鬼頭に明真の新たな計画を持ちかけます。
一方、黒木の元を、元同僚の高瀬が訪れ、妻の治療を懇願するも、一方的に断られます。

失意に沈む高瀬は、過呼吸による発作を起こし、偶然、その場を通った朝田らに助けられ、そこで朝田は黒木の過去を知ります。

最終話あらすじ 母の命か娘の命か!!禁断の最終オペ開始

野口が、ロシアから連れてきた世界的ピアニストの心臓手術が決まります。

一方、高瀬の妻の手術も決まり、それぞれのオペを加藤と朝田が担当することに。

そんな折、急患が運ばれ、オペの人員や人口心肺などの機材が足りないことに加藤は焦りを募らせますが、朝田は3つのオペを敢行します。

 

医龍3~TeamMedicalDragon~の見どころや豆知識

編集部

今作は、世界を相手にして戦っていく物語の壮大なスケール感と、命の現場で展開される充実した人間ドラマが、オリジナルストーリーで描かれています。

第1作目では治療不可能といわれていた拡張型心筋症に挑み、第2作目では経営難による閉鎖が相次ぐ病院が多い中、当時法改正前だった心臓移植に正々堂々と向き合うなど、その時代に国内で抱えていた医療問題に切り込んできました。

今作は“医療のグローバル化と外科医の存在価値”が題材となっています。

病院経営の合スリム化などといった医療現場の最新の話題を交え、さらに、世界規模での医療動向の中で、朝田と「チーム・メディカル・ドラゴン」のメンバーがそれぞれ何を目指して何と戦っていくのかを描いています。

経営状況が悪化した病院を立ち直らせるために再び集められた朝田や加藤たちの前に最強の敵が現れます!

医龍3~TeamMedicalDragon~の感想や評価・口コミ

女性の感想

これまでにないシリアスさが増したシーズン3。今までの作品とは雰囲気が違いました。

今回は、外科手術VSカテーテル手術で、外科と内科の争いのようなことが描かれていました。

毎回シーズンごとにテーマが異なるのでマンネリ化することなく、いい意味で飽きずに見ることができます。

勧善懲悪のテレビドラマとして気軽に楽しめるのではないかと思います!

 

男性の感想

医龍は、やっぱり朝田の手術シーンがすべてといっても過言ではないと思います。

特に、従来のドラマにはなかったあの映像のすばらしさ。

手術という特殊な場面をテレビの画像でどう見せていくのか、いろんなノウハウがいっぱい詰まっているんだろうなと、映像そのものにわくわくさせる力があります。

いろんなドラマで、緊急オペの場面が登場しますが、医龍の映像を知ってしまった今は、ただのドタバタに見えてしまうこともあるほど素晴らしい構成だと思います。

 

女性の感想

今作はカテーテルの施術問題を絡めたせいか、朝田の手術シーンが少なかったので、少々消化不良気味でした。

しかし、医者の使命や良心みたいなものも垣間見せつつ、どんな難しい手術であっても、また、不測の事態が何度起こっても、即座の判断とゴッドハンドで絶対に切り抜けるという安心感があって毎回ドラマに引き込まれます。

手術が成功したときは本当にすっきりとした気分になります!

 

男性の感想

朝田先生が素敵です。日常の中にエネルギーと癒しをくれ、元気や勇気が湧いてきます。

仲間の大切さや清々しさも伝わってきました。敵がチームドラゴンのメンバーをこれでもかというくらいの嫌がらせなどでピンチに追い込むストーリーが観ていてすごく悲しくなりましたが、様々な困難がありつつも乗り越えるチームドラゴンの姿が印象的で見応えがあります。

 

女性の感想

上の人間による妨害も乗り越え、ピンチの患者のことも考える頼もしいチームドラゴンが格好良かったです!

医療や医師・看護師に対して「こうあって欲しい」という高い理想を持って制作されているんだろうなと感じることができました。

朝田が復活してからは坂口憲二さんの安定の格好良さが際立っていて素敵でした♪

前作に比べて暗い雰囲気が漂うストーリーでしたが、それでも俳優陣の高い演技力でカバーされていたように思います!

 

男性の感想

オペのシーンが他の医療ドラマよりダントツに格好良いのがこのドラマの見せ所だと思います。

ドキュメンタリー番組を観ているかのようなリアルなストーリー構成が素晴らしいと思います。

医療におけるとんでもない危機が起こった時の、ドキドキハラハラ感が観ていてとても面白かったです。

しかし、ドラマとしては賭けや危機を間一髪で切り抜けるハラハラする展開は盛り上がる要素なんだろうと思いますが、それだけはやはり現実世界の医療ではありえないことだとおもうのでファンタジー要素も含まれているドラマだと思います。

 

「医龍3~TeamMedicalDragon~」の関連作品紹介

医龍4~Team Medical Dragon~

(画像引用元:soukanzu.net)

坂口憲二主演による人気医療ドラマの第4シリーズ。

朝田は恩師の桜井修三が院長を務める桜井総合病院に呼び寄せられます。
病院を立て直すため、かつてのチームドラゴンのメンバー招集し、様々な問題に果敢に立ち向かっていきます。

坂口憲二さんは主役の天才外科医、朝田龍太郎を演じました。

\FODで見る/

「医龍3~TeamMedicalDragon~」も「医龍4~TeamMedicalDragon~」も視聴する

2週間無料お試しあり

まとめ

今回は、ドラマ「医龍3~TeamMedicalDragon~」の動画を無料視聴する方法やあらすじ・見どころなどについての紹介しました。

「医龍3~TeamMedicalDragon~」は、外科医・朝田龍太郎やチームのメンバーたちが難病患者を救うスリル感満載の医療ドラマです。

紹介した公式の動画配信サービスであれば、お試し無料期間や無料でもらえるポイントを使うことにより手出し0円でドラマ「医龍3~TeamMedicalDragon~」を視聴できます。

是非この機会に試してみてください。

公式リンク 無料期間 月額料金
2週間 976円