ドラマ『警視庁アウトサイダー』最終回までのあらすじネタバレ!原作の結末もあり

最終更新日:2023年1月26日

ドラマ「警視庁アウトサイダー」の見逃し動画を無料視聴するならAbemaプレミアム!
\無料期間中に解約すれば解約金はかかりません/

警視庁アウトサイダーの見逃し動画を無料視聴する

2023年1月5日からテレビ朝日で放送されている西島秀俊主演のドラマ「警視庁アウトサイダー

≪元マル暴オヤジ刑事≫西島秀俊が≪秘密をひた隠すエース刑事≫濱田岳≪やる気ナシ新米刑事≫上白石萌歌とトリオで巨悪に立ち向かう、誰も見たことのない 超異色刑事ドラマです。

本記事では「警視庁アウトサイダー」のネタバレはもちろん動画を無料視聴できるサービス・ドラマのあらすじや見どころを調査し、まとめました。

ドラマ「警視庁アウトサイダー」のあらすじと最終回までのネタバレ

桜町中央署刑事課のエース・蓮見光輔(濱田岳)は、不審な男が職務質問を振り切って逃走したという一報を聞き、現場に駆けつけます。

人質を取ってたてこもった男を冷静に諭し、投降させるまであと一息…というところで、突然、ダブルのスーツにサングラスという任侠ファッションの男が乱入します!

鮮やかなアクションで、不審者を取り押さえた。瞬時に場をおさめたこの男こそ、刑事課に異動してきた架川英児(西島秀俊)。

本庁の組織犯罪対策部、いわゆる“マル暴”から飛ばされてきたオヤジ刑事でした…。

その矢先、大学教授宅で働いていたハウスキーパーの女性が刺殺される事件が発生します。

英児と光輔はバディを組んで捜査に当たりますが、一緒に調べを進めるうち、英児は何もかもが完璧な光輔に違和感を覚えて…!?

そんな中、2人は新米刑事・水木直央(上白石萌歌)の面倒を見ることになりますが、実は直央は警視庁副総監の娘でした・・・。

1話 あらすじネタバレ・視聴率 放送日:1月5日 視聴率:10.9%

桜町中央署刑事課のエース・蓮見光輔(濱田岳)は、不審な男が職務質問を振り切って逃走したという一報を聞き、現場に駆けつけます。

人質を取ってたてこもった男を冷静に諭し、投降させるまであと一息…というところで、突然、ダブルのスーツにサングラスという任侠ファッションの男が乱入!

鮮やかなアクションで、不審者を取り押さえます。

瞬時に場をおさめたこの男こそ、刑事課に異動してきた架川英児(西島秀俊)。

警視庁の組織犯罪対策部、いわゆる“マル暴”から飛ばされてきたオヤジ刑事でした…。

警視庁アウトサイダー1話の見逃し動画を無料視聴する

2話 あらすじネタバレ・視聴率 放送日:1月12日 視聴率:9.1%

河川敷で若い女性の遺体が見つかったという知らせが入り、桜町中央署刑事課の面々、架川英児、蓮見光輔、水木直央は臨場します。

ド派手なファッションの遺体を見た直央は思わず「なんか“パリピ”って感じ…」と感想をもらし…。

直央の印象どおり、被害者の松原みちるは会社員として勤務するかたわら、週2日キャバクラで働いており、事件の夜はパリピたちが集まるイベントに参加していたことがわかります。

警視庁アウトサイダー2話の見逃し動画を無料視聴する

3話 あらすじネタバレ・視聴率 放送日:1月19日 視聴率:9.6%

直央は帰宅途中、フラフラと街中をさまよい歩く幼い女の子を見かけて保護します。

その女児・多村凛は母の加奈子とふたり暮らしだといいますが、夜遅くなっても母親が帰ってこないため、行方を捜していたと話します。

最近、地域で若い独身女性の失踪事件が2件続いていることから、直央は加奈子も含めて3人とも同一犯に誘拐されたのではとにらみ、架川と蓮見に事件性があると主張。

警視庁組織犯罪対策部への返り咲きを狙う架川は上層部への点数稼ぎのため、直央とともに捜査に乗り出します。

警視庁アウトサイダー3話の見逃し動画を無料視聴する

4話 あらすじネタバレ・視聴率 放送日:1月26日 視聴率:9.9%

警視庁生活安全部の参事官・黒石元警視正が自宅アパートで自殺します。

黒石は組織犯罪対策部の部長候補と目されていましたが、数カ月前、若い女性との不倫が週刊誌に報じられて依願退職したばかりでした。

知らせを聞いた英児は、がく然!

黒石は架川にとって何かと目にかけてくれた“恩人”だったのです。

まもなく、黒石が死の直前、架川に手紙を遺していたことが判明。

「あれは罠だ。私ははめられた。君も気をつけろ」というメッセージを読んだ架川は、蓮見、鑑識の素子を巻き込んで誰が黒石を罠にはめたのか真相を探りはじめます。

また、直央には黒石のスキャンダル相手・森沢未央に接触するよう依頼して…。

警視庁アウトサイダー4話の見逃し動画を無料視聴する

5話 あらすじネタバレ・視聴率 放送日:2月2日 視聴率:%

出頭して自らの罪を洗いざらい告白する…。

そう約束した“マル暴”時代の元上司・藤原要が何者かに射殺され、英児はショックを隠せません。

藤原を殺した男が、光輔の父・梶間優人の冤罪事件にからんでいることを直感した架川は、光輔から10年前の事件の全貌を聞きだします。

光輔によると、長野県警の生活安全部刑事だった優人がホステス殺人の容疑をかけられたのは当時、県警の会計係長だった”折原大吾”の証言によるところが大きいといいます。

折原は、優人と被害者・歌川チカが愛人関係にあったという根も葉もないデタラメを証言したのです。

殺された藤原もまた、別件で信濃一家を調べている最中、あるリストから折原の存在に行きついたと話していました。

おそらく、折原という男が何かを握っているに違いなく…。

警視庁アウトサイダー5話の見逃し動画を無料視聴する

ドラマ「警視庁アウトサイダー」のマンガ(小説)原作の結末

警視庁桜町中央署エース刑事の蓮見光輔は、組織犯罪対策課、通称「マル暴」から飛ばされてきた刑事・架川英児とコンビを組むことになります。

風貌も言動もまるで極道のような架川に困惑しつつも、ともに捜査を進めていたある日、蓮見は架川に重大な秘密を知られてしまいます。

マル暴復帰のため手柄を立てたい架川は「秘密を黙っている代わりに俺の点数稼ぎに協力しろ」と迫ります。

一方、ある目的を果たしたい光輔も「そっちがその気なら、俺もあんたの人脈と経験を利用してやる」と受け入れて…。

父親の冤罪を晴らすためになりすましで刑事になった蓮見、マル暴に返り咲きたい架川。

”秘密”で繋がる、訳あり刑事バディの捜査が始まります!

加藤実秋の警察小説『警視庁アウトサイダー』シリーズは全3巻が発売されています。

原作は蓮見光輔と架川英児とがコンビを組んで捜査に当たりますが、ドラマは新米刑事・水木直央が加わりトリオで巨悪に立ち向かう物語になっています。

なので、ドラマの結末はオリジナルの展開になると予想します。

原作の感想

なかなか面白かったです。

マル暴大好きで返り咲きを狙っている架川と元刑事だった父親の冤罪を晴らすため、名前を変えて刑事になった蓮見。

お互いの野望を果たすにはお互いの力が必要とコンビになったはいいけど、この2人なかなかのナイスコンビぶりでした。

復讐に走ろうとする光輔を架川が懸命に止めてたのが印象的でした。

ストーリーの展開は先へ先へと興味がそそられるものでした。

ドラマ「警視庁アウトサイダー」の基本情報

ドラマの放送日 2023年1月5日放送開始
ドラマの脚本家 髙橋泉
ドラマの主題歌 山下達郎「LOVE‘S ON FIRE」
ドラマの原作  加藤実秋『警視庁アウトサイダー』シリーズ
ドラマの放送局 テレビ朝日
ドラマの公式HP 警視庁アウトサイダー
ドラマの公式twitter 警視庁アウトサイダー
ドラマの公式Instagram 警視庁アウトサイダー
ドラマのWikipedia 警視庁アウトサイダー
ドラマのシリーズ作品 なし
ドラマの出演・キャスト 架川英児役:西島秀俊/蓮見光輔役:濱田岳/水木直央役:上白石萌歌/藤原要役:柳葉敏郎/水木真由役:石田ひかり/仁科素子役:優香/倉間彩子役:野波麻帆/米光麻紀役:長濱ねる/小山内雄一役:斎藤工/有働弘樹役:片岡愛之助

ドラマ「警視庁アウトサイダー」のキャスト相関図

架川英児役:西島秀俊

桜町中央署刑事課警部補。元警視庁組織犯罪対策部“マル暴”の刑事でしたたが、あるトラブルに巻き込まれ、所轄の刑事課に左遷されました。

蓮見光輔役:濱田岳

桜町中央署刑事課のエース。捜査力はもちろん、人あたりも柔らかく、まさに非の打ち所のない刑事です。

水木直央役:上白石萌歌

新米刑事。安定した就職先として警察を選びました。

藤原要役:柳葉敏郎

英児の元上司。警視庁組織犯罪対策部警部。

水木真由役:石田ひかり

直央の母。小さなことは気にしない真っすぐな性格。

仁科素子役:優香

鑑識係。鑑識のエキスパート。

倉間彩子役:野波麻帆

警務課事務職員。憎めないオトナ女子。

米光麻紀役:長濱ねる

警務課員。署内一のウワサ好き。

小山内雄一役:斎藤工

与党の衆議院議員で若手のホープ。

有働弘樹役:片岡愛之助

直央の父。警視庁副総監。

ドラマ「警視庁アウトサイダー」の見どころや豆知識

編集部

西島秀俊が見た目が極道の元マル暴オヤジ刑事、濱田岳が一見さわやかなのに大きな秘密を抱えたエース刑事、上白石萌歌が安定した就職先として警察を選んだ新米刑事という、ワケありトリオを結成。

警察組織の中で異質な存在“アウトサイダー”である3人が持ちつ持たれつ、さまざまな難事件に挑んでいきます。

やがて、それぞれが背負っていた過去の真実が明らかに。そして物語は壮大な復讐劇へとなだれ込んでいきます。

ドラマ「警視庁アウトサイダー」の感想や評価・口コミ

女性の感想

優香さん、石田ひかりさん。
男性陣は 西島秀俊さん、濱田岳さん 長田成哉さん、斎藤工さん 片岡愛之助さん。
これで面白くなかったら大問題、と思ったら極め付けは安定の演出木村ひさしさん。

 

男性の感想

刑事の西島秀俊!待っていました!
予想に反してコメディ色強めだったけど木村ひさし演出で納得しました。
萌歌ちゃんや福士さんの出番が増えてどう転んでいくか楽しみなところ!

 

女性の感想
「メチャクチャ強いのに血に弱いとか、可愛すぎて最高です!西島さん。
岳くんの目の奥笑ってない感じもいいし、キャスティング素晴らしいです。

ドラマ「警視庁アウトサイダー」を配信している動画配信サービスを徹底比較

2023年1月現在、「警視庁アウトサイダー」を見放題で視聴できる動画配信サービスは下記の表の通りです。

配信サイト 配信 MEMO
Abemaプレミアム 最新話見放題 14日間無料
960円/ポイントなし
FOD 配信なし 14日間無料
976円/100pt無料
Hulu 配信なし 14日間無料
1,026円/ポイントなし
Paravi 配信なし 公式で確認
1,017円/ポイントなし
auスマートパスプレミアム 配信なし 30日間無料
548円/ポイントなし
TSUTAYA DISCAS 配信なし 30日間無料
2,052円/ポイントなし
U-NEXT レンタル 31日間無料
2,189円/600pt無料
music.jp レンタル 30日間無料
1,958円/2458pt無料
Amazonプライムビデオ 配信なし 30日間無料
500円/ポイントなし
dtv レンタル 31日間無料
550円/ポイントなし
Netflix 配信なし 無料期間なし
990円〜/ポイントなし
wowow 配信なし 申込月無料
2,530円/ポイントなし
クランクインビデオ 配信なし 14日間無料
1,650円/3000pt無料

調べてみた結果、ドラマ「警視庁アウトサイダー」は「Abemaプレミアム」で最新話が配信されています。

なので「警視庁アウトサイダー」が見たい方は「Abemaプレミアム」でご覧になってください。

警視庁アウトサイダーの見逃し動画を無料視聴する

この他、違法動画サイトとしてDailymotion(デイリーモーション)やPandora.TV(パンドラTV)や9tsuなどがありますが、このような違法動画サイトは画質や音質が悪く、最初から最後まで見ることができないということが多くあります。

また、広告などが入り間違えて押してしまうと、個人情報が漏洩したりウイルスに感染させられることもあります。

安心・安全にかつ高品質な映像を楽しめる、公式サイトを利用するようにしましょう。

ドラマ「警視庁アウトサイダー」まとめ

今回は、ドラマ「警視庁アウトサイダー」の最終回までのあらすじネタバレとドラマ動画を無料視聴する方法、見どころなどについての紹介しました。

紹介した公式の動画配信サービスであれば、見放題でドラマ「警視庁アウトサイダー」を視聴できます。

是非この機会に試してみてください。

公式リンク 無料期間 月額料金
2週間 960円