ケンカツ【ドラマ動画】無料視聴できるサイト比較!全話あらすじとキャスト相関図も

2018年7月17日から9月18日まで放送された吉岡里帆主演の「ケンカツ」ことドラマ「健康で文化的な最低限度の生活

吉岡里帆演じる義経えみるは、福祉事務所生活課に配属された新人ケースワーカーです。

配属早々110世帯の生活保護受給者たちの担当をすることになり、必死に仕事を覚えていくえみるですが、それぞれの奥の深い“人生”に触れ、衝撃的な経験をしていきます。

そんな様々な人生模様に翻弄されながらケースワーカーとして成長していく、ヒューマンお仕事ドラマです。

本記事ではドラマが大好きで、毎日動画配信サービス見ている私が、「健康で文化的な最低限度の生活」の動画を無料視聴できるサービスやドラマのあらすじや見どころを調査し、まとめました。

◎結論から言いますと「健康で文化的な最低限度の生活」を見るためにおすすめの動画配信サービスは「TSUTAYADISCAS」です。

その理由は

  1. TSUTAYADISCASは「健康で文化的な最低限度の生活」が無料期間中に見放題で見れる
  2. TSUTAYADISCASは「コンフィデンスマンJP」シリーズや「スターウォーズ」シリーズが見放題で視聴可能
  3. 無料期間が30日間ある

なので私は「TSUTAYADISCAS」をおすすめします!

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

\今なら30日間無料お試しあり/

TSUTAYATV/DISCASの公式サイトはこちら
3分で登録完了!

同時に加入可!キャンセルはいつでもOK

この記事をすべて読めばあなたはどのサービスが最もお得なのか理解することでき、楽しいドラマ・映画鑑賞に役立つこと間違いなしです!

目次

「健康で文化的な最低限度の生活」を配信している動画配信サービスを16社比較

2021年2月現在、「健康で文化的な最低限度の生活」を見放題で視聴できる動画配信サービスは下記の表の通りです。

配信サイト 配信 MEMO
TSUTAYADISCAS DVDレンタル旧作で見放題
無料登録1100pt
FOD レンタル1話330円(第1話のみ無料)
無料登録100pt
auスマートパスプレミアム レンタル1話330円
無料登録ptなし
music.jp レンタル1話330円
無料登録1600pt
Amazonプライムビデオ レンタル1話330円
無料登録ptなし
dtv レンタル1話330円
無料登録ptなし
クランクインビデオ レンタル1話330円
無料登録3000円分
楽天TV レンタル1話330円
無料登録ptなし
Netflix 配信なし
wowow 配信なし
Abemaプレミアム 配信なし
Hulu 配信なし
Paravi 配信なし
U-NEXT 配信なし
TVer 配信なし

調べてみた結果、ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」は1社の動画配信サービスで見放題視聴ができます。

今すぐドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」を視聴したい方は、TSUTAYATV/DISCAS無料体験を利用してご覧ください。

\今なら30日間無料お試しあり/

TSUTAYATV/DISCASの公式サイトはこちら
3分で登録完了!

同時に加入可!キャンセルはいつでもOK

この他、違法動画サイトとしてDailymotion(デイリーモーション)やPandora.TV(パンドラTV)や9tsuなどがありますが、このような違法動画サイトは画質や音質が悪く、最初から最後まで見ることができないということが多くあります。

また、広告などが入り間違えて押してしまうと、個人情報が漏洩したりウイルスに感染させられることもあります。

安心・安全にかつ高品質な映像を楽しめる、公式サイトを利用するようにしましょう。

健康で文化的な最低限度の生活を無料視聴する方法

TSUTAYA TV/DISCASでフル動画を無料視聴する方法について

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASは動画配信サービスのTSUTAYA TVとDVD宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCASが合体してできたサービスとなります。

(画像引用元:TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS)

無料期間 30日間
月額料金 2,659円(税込)
ポイント特典 有(無料登録で1100pt毎月1100pt)
DLの有無 有・DVDレンタル(対象作品のみ)
同時視聴 レンタル1台/販売2台
画質 スマホはSD画質・TVはHD~SD画質
早送り巻き戻し機能 早送り(30秒)・巻き戻し(10秒)
字幕や英語の有無 有(字幕版を選ぶ)

TSUTAYATV/DISCASの最大のメリットは他の動画配信サービスのようなテレビ局の偏りがありません。特にDVDレンタルはドラマ・映画・韓ドラなど見られない作品はないといってもいいくらいです。

さらに旧作のDVD/Blue-rayは0円でレンタルでき、返却期限もありません。

無料登録で1,100円分のポイントもらえます♪

また登録を継続すれば毎月1,100ポイント貰え、新作映画や好きな動画を無料で2本視聴できます。

例えば学校や仕事が忙しくて見れない日があっても返却期限を気にすることがありませんので安心した気持ちで楽しめますね。

そんなTSUTAYATV/DISCASでは吉岡里帆が出演している他の作品も多数見ることができます。

吉岡里帆出演作品

  1. きみが心に棲みついた
  2. 明烏 あけがらす
  3. ごめん、愛してる
  4. 幕が上がる

これらすべての作品を見放題で視聴することができます♪

TSUTAYATV/DISCASに無料登録をすると30日間は見放題となっていますので、期間内に解約してしまえば0円で視聴できてしまいます!

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASは映画やドラマをとことん楽しみたい人にはピッタリのサービスです♪

\今なら30日間無料お試しあり/

TSUTAYATV/DISCASの公式サイトはこちら
3分で登録完了!

同時に加入可!キャンセルはいつでもOK

TSUTAYATV/DISCASの詳しい登録・解約方法やサービス内容はこちらで御覧ください。

関連記事

国内最大級の配信数を誇るTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS(ツタヤTV/ツタヤディスカス)。 はじめて利用する方は「無料期間はあるのかな?」「登録方法や解約方法も知りたいな」「どんな作品が配信されているのかな?」と知り[…]

 

健康で文化的な最低限度の生活の基本情報

放送日:2018年7月17日から9月18日まで
プロデューサー:米田孝、遠田孝一、木曽貴美子、本郷達也
脚本:矢島弘一、岸本鮎佳
主題歌:オープニング 安田レイ「Sunny」
エンディング AAA「Tomorrow」
原作:柏木ハルコ「健康で文化的な最低限度の生活」
柏木ハルコの代表作は「いぬ」「も~れつバンビ」「地平線でダンス」「花園メリーゴーランド」など

健康で文化的な最低限度の生活のキャスト相関図

(画像引用元:ザ・テレビジョン)

義経えみる役:吉岡里帆

ケースワーカーとして福祉事務所生活課に新しく配属された新社会人。

安定と平穏を求めて公務員になりましたが、社会福祉制度に関しては勉強不足であり、激務必至の生活課に戸惑いながらも奮闘します。

不器用で鈍感な自分にケースワーカーは向いていないのではないかと不安に思っていますが、まっすぐな性格で生活保護受給者一人ひとり真剣に向き合っています。

編集部

吉岡里帆さんは2013年より女優として活動を開始。

2014年に「週刊プレイボーイ」にて初めてグラビアに進出し人気を集めます。

同年、チャットモンチーの「いたちごっこ」のMVに出演したことが話題となりました。

翌年には「マンゴーと赤い車椅子」で映画デビューを果たします。

その後、「どん兵衛」や資生堂「エリクシールルフレ」のCMに出演し一気に知名度を上げ、「2017 ブレイク女優ランキング」にで見事第1位に選ばれました。

半田明伸役:井浦新

非常に優秀なケースワーカーとして、職員や受給者から厚く信頼されています。

不安を抱え戸惑っているえみるの話を聞いて、的確にアドバイスやフォローをしてくれる頼れる先輩です。

編集部

井浦新さんはモデルとして活躍しながら、1999年の映画『ワンダフルライフ』のオーディションで合格し、初の主演を飾ります。

長く芸名の「ARATA」で活動してきましたが、2012年の映画で作家の三島由紀夫さんを演じたことをきっかけに、本名の「井浦新」で活動することに。

美術や伝統工芸に関心があり、一般社団法人匠文化機構の理事長も務めています。

主な出演作に、『ピンポン』『11・25自決の日 三島由紀夫と若者たち』など。

 

栗橋千奈役:川栄李奈

えみると共に生活課に新しく配属された同期の新人ケースワーカー。

福祉事務所の前は民間の企業に勤めていた経験があり、知識も豊富で新人とは思えない仕事ぶりを発揮します。

一方で業務を事務的にこなしすぎるあまり、自分の思い通りにいかない受給者を平気で切り捨てようとしたりするなど、冷静で厳しい一面もあります。

編集部

川栄李奈さんは2010年AKB48第11期研究生オーディションに合格。

2012年に発売された26thシングル「真夏のSounds good !」で初の選抜メンバー入りを果たします。

2015年、さいたまスーパーアリーナで行われたコンサートにおいて、AKB48から卒業することを発表し、その後は女優として活躍中。

代表作は「とと姉ちゃん」「家政婦のミタゾノ」など。

 

七条竜一役:山田裕貴

えみるの同期の新人ケースワーカーで、少々マザコン気味。

母子家庭で母親の苦労を知っているため、甘えている受給者に対して厳しい考えを持っています。

熱血で仕事熱心ですが、受給者にプレッシャーを与えすぎてしまっている面も。

えみるとは仕事上共に行動することが最も多いです。

編集部

山田裕貴さんは高校卒業後に役者の勉強をするためにワタナベエンターテイメントカレッジに入り、俳優集団D-BOYSに加入します。

2011年にテレビドラマ「海賊戦隊ゴーカイジャー」で俳優デビューした後は、作品を踏むごとにスキルが上がっているとデビュー作を担当した監督からも評判になっています。

2019年にはNHK連続テレビ小説「なつぞら」でヒロインの幼馴染役を好演し、ますます話題となっています。

 

京極大輝役:田中圭

生活課係長で、えみるの直属の上司。

区の財政状況に対する意識が強く、不正受給を厳しく徴収して無駄な支出を減らそうと部下に呼びかけています。

責任感が強いことから近寄りがたい雰囲気がありますが、受給者の事情を汲んで個人的にフォローする優しさを持ち合わせています。

編集部

田中圭さんは中学3年生の時に深田恭子の相手役オーディションで、ファイナリストに残ったことをきっかけに芸能界入りします。

2018年TVドラマ『おっさんずラブ』が大ブレイクし、日経トレンディ2018の今年の顔に選ばれ、数多くの賞を受賞しました。

「遅れてきたブレイク俳優!」は、その人気を不動のものとし、バラエティ番組でも大活躍しています。

主な出演作品は『おっさんずラブ』『あなたの番です』『スマホを落としただけなのに』など。

 

健康で文化的な最低限度の生活のあらすじ

全話あらすじを開く

第1話あらすじ「生活保護の裏に人間ドラマ…新人公務員が奮闘!」

安定を求めて公務員となった新社会人えみるが配属されたのは、生活保護受給者を支援する激務必至の生活課でした。

ケースワーカーとしての知識はなく不安を抱えていたえみるでしたが、配属して早々、先輩の半田から110世帯もの担当を引き継ぐことになりました。

そんな中役所に一本の電話がかかって、えみるは改めて生活課の厳しさを痛感します。

さらに、係長・京極から求職活動中の受給者・阿久沢の家を訪ねるよう指示されました。

第2話あらすじ「不正受給疑惑!高校生の秘密」

えみるは、ケースワーカーとして経験を積むため、積極的に受給者の自宅を訪問していきます。

この日訪れたのは、父親を介護しながら息子と娘を育てる聡美の元でした。

そして仕事を終えて夕食のために立ち寄った行きつけの食堂で、働いている阿久沢と再会します。

自分が関わった受給者が前を向いて社会復帰している様子に感動するのでした。

ケースワーカーとしてのやり甲斐を見出し始めたえみるは、京極から不正受給者の自宅を訪問するよう指示され、やる気に満ち溢れていました。

しかし、えみるはそのリストに見覚えのある名前を見つけてしまいます。

第3話あらすじ「夢と金…家族の絆を取り戻せ」

欣也が申告なしにアルバイトをしていた事実が発覚し、母親の聡美に対して不正受給分の徴収命令がありました。

えみるは気を重くしながらもそのことを伝えると、欣也は怒って大事なギターを壊し、家を飛び出していってしまいました。

後日、欣也の家出を知ったえみるは、焦りと不安でいてもたってもいられなくなりました。

そんなえみるに対して半田は、欣也を探して信頼関係を築くことを提案します。

第4話あらすじ「頑張るシングルマザーの孤独」

七条が担当しているシングルマザーの朋美は、就職先を見つけたといったきり連絡を絶ってしまいました。

七条は、無意識のうちに自分が母子家庭で育った境遇から、シングルマザーに対して厳しい目を持っており、朋美が苦しんでいることに気付いていません。

朋美の様子がおかしいことおにいち早く気付いたえみるは、七条にアドバイスをします。

一方、元・生活保護受給者の阿久沢の元に、一通の手紙が届きます。

第5話あらすじ「親子の謎を解け!半田VS京極」

ある日、生活課へ生活保護の申請に来た鳥岡は、親の住所も連絡先も明かそうとしません。

窓口担当のえみるはどうにかして話を聞こうとしますが、頑なに素性を話さそうとしない鳥岡に手を焼いていました。

鳥岡の自宅訪問後、えみるは同期メンバーでの食事会で「答えてくれなければ保護決定ができない」と愚痴をこぼします。

第6話あらすじ「親子の謎解明!迫る父の恐怖」

生活課では、島岡についての会議が開かれていました。

全員で島岡が父親・雷について何も話そうとしない理由を模索する中、半田が父親の息子への虐待があった可能性を考えます。

その後えみるは京極と共に、島岡の主治医とソーシャルワーカーに会いに行きます。

第7話あらすじ「笑わない鉄の女VS働かない男」

淡々と事務的に仕事をこなす栗橋は、自分の思い通りに動かない中林に対して、求職活動を行わないと生活保護を廃止すると言い渡します。

後日、再び生活課を訪れた中林をえみるが対応します。

そこで、えみるは中林が識字障害を患っていることに気が付きました。

栗橋は、誤って中林の受給を廃止するところであった自分の思い違いを反省し、受給者1人ひとりに向き合って支援することの大切さを再認識します。

第8話あらすじ「死の病と戦え!クズ男の真実」

えみるは、アルコール依存症が疑われている赤嶺の対応に苦戦していました。

赤嶺は断酒できずに苦しんでいましたが、えみると自分の娘の姿を重ね、改めてアルコールを絶つことを決意します。

しかし後日、赤嶺が暴れているとアパートの大家からと苦情が入り、えみるは赤嶺が断酒していると信じていながらも不安を抱えたまま、七条と共に自宅を訪問します。

第9話あらすじ「娘より金 育児放棄の母と対決」

丸山の自宅で火事があったと報告があり、えみると半田は急いでアパートへ向かいます。

そこにはハルカと祖母だけでなく、4年前ハルカをおいて行方をくらませていた母・梓の姿がありました。

梓は悪びれる様子もなく、生活保護を受給したいと言い出します。

梓の突然の申し出に、えみるは驚きを隠せません。

第10話あらすじ「命守る最後の砦…私たちができること」

梓は彼氏を連れて役所に押しかけ、生活保護の振り込みがなかったとえみるに怒鳴りかけます。

えみるは、生活状況が確認できないことやハルカへの虐待を理由に、受給資格が認められていないことを説明しますが、2人は逆上し、警察沙汰へと発展してしまいました。

一方、阿久沢は、妊婦の娘・麻里のことを気遣っています。

 

健康で文化的な最低限度の生活の見どころや豆知識

編集部

受給者やケースワーカーからも好評価であるほど、入念な取材で描かれている漫画が原作のドラマです。

受給者にはそれぞれに事情があり、悩みや不安を抱えているため、その一人ひとりに寄り添うことがケースワーカーの仕事です。

誰にでも起こりうる人生の躓きが題材になっており、いろんな視点で共感が得られる作品になっています。

健康で文化的な最低限度の生活の感想や評価・口コミ

女性の感想

社会問題をしっかりとらえられており、いろいろと考えさせられました。

真剣に魅せられるドラマでした。

主演の吉岡里帆さんも迫真の演技で、見入ってしまいました。

視聴率は良くなかったとのことでしたが、何度も見たくなる内容ですごく良かったです。

 

男性の感想

ウケを狙ったかのような長いタイトルにやけに明るい爽やかなオープニングから、コメディ系のドラマかと思っていましたが、第1話から重い展開で衝撃を受けました。

生活保護とはどんなものなのか、そのシステムや関わる人々が単年に描かれていた作品で、とても勉強になりました。

現実の過酷さには及ばないでしょうが、不誠実な対応や社会に依存しきった人なども存在し、主人公一人を持ち上げるような単純なシナリオではないところに交換が持てました。

 

女性の感想

生活保護受給者とケースワーカーという立場上深刻で重い話が多いですが、どの話にも根底には救いや希望が感じられるシナリオでした。

最初のころは新人ケースワーカーたちの安直で軽率な発言にモヤッとすることもありましたが、失敗と後悔を重ねなが少しずつ成長していく姿が作中で感じられ、気付けば感動し応援していました。

 

男性の感想

普段生活保護受給者の方と関わることがないので、一話一話が勉強になりました。

100人の受給者がいたらそれぞれ事情が違っていて、100通りの生活に対応していく必要がある大変な仕事なんだなと考えさせられました。今の時代にはこういうドラマが必要だと感じました。

 

女性の感想

主人公をはじめ、先輩ケースワーカー、課長、同僚たちなど生活課の皆さんに、生活保護受給から立ち直った阿久沢と職場の主人らなど、演技が大変迫真に迫った素晴らしいものでした。

軽々しく肩の力を抜いて見られるようなテーマのドラマではないかもしれませんが、誰もが陥る可能性があり、問題意識を持たなければならないテーマでもあると思うので、より多くの人に見ていただきたい作品です。

 

男性の感想

ドラマらしい派手さはありませんでしたが、何かを残した、そんなドラマだったと思います。

社会には様々な状況に置かれている人がいて、自分自身の価値観だけで世の中を見てはいけないなと思いました。

主人公の吉岡里帆さんも、新人ケースワーカーとしての戸惑いや一生懸命さの表現が上手かったです。

 

「健康で文化的な最低限度の生活」の関連作品紹介

ごめん、愛してる

(画像引用元:ザ・テレビジョン)

「ごめん、愛してる」は、2004年に韓国で大ヒットした同名ドラマを原作にした物語です。

誰にも愛されたことのない律が、自分を捨てた母・麗子に復讐を誓う中で、愛することや愛されることとは何かを知る切ないラブストーリーです。

吉岡里帆さんは、このドラマで初のヒロイン役で幼なじみのサトルに思いを寄せるスタイリストの三田凛華を演じました。

\今なら30日間無料お試しあり/

「健康で文化的な最低限度の生活」も「ごめん、愛してる」も視聴する

まとめ

今回は、ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」の動画を無料視聴する方法やあらすじ・見どころなどについての紹介しました。

新人ケースワーカーが、生活保護受給者たちの様々な人生模様に戸惑いながらも懸命に向き合い、奮闘していくヒューマンドラマです。

紹介した公式の動画配信サービスであれば、お試し無料期間や無料でもらえるポイントを使うことにより手出し0円でドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」を視聴できます。

是非この機会に試してみてください。

公式リンク 無料期間 月額料金
30日間 2659円