ラストレター【映画動画】無料視聴できる配信サイト比較!あらすじとキャスト相関図も

2020年1月17日に公開、松たか子主演で放映された映画「ラストレター

「ラストレター」は、手紙の行き違いを機に始まった2つの世代の恋愛と心の再生を描いたラブストーリーです。岩井俊二監督独特の映像美にも注目が集まりました。

本記事では映画やドラマが大好きで、毎日動画配信サービス見ている私が、「ラストレター」の動画を無料視聴できるサービスや映画のあらすじや見どころを調査し、まとめました。

◎結論から言いますと「ラストレター」を見るためにおすすめの動画配信サービスは「TSUTAYADISCAS」です。

その理由は

  1. TSUTAYADISCASは「ラストレター」が無料期間中に見放題で見れる
  2. TSUTAYADISCASは「人気ディズニーシリーズ」や「四月物語」が見放題で視聴可能
  3. 無料期間が30日間ある

なので私は「TSUTAYADISCAS」をおすすめします!

\今なら30日間無料お試しあり/

TSUTAYATV/DISCASの公式サイトはこちら
3分で登録完了!

同時に加入可!キャンセルはいつでもOK

この記事をすべて読めばあなたはどのサービスが最もお得なのか理解することでき、楽しい映画鑑賞に役立つこと間違いなしです!

「ラストレター」のフル動画を配信している動画配信サービスを16社比較

2021年2月現在、「ラストレター」を見放題で視聴できる動画配信サービスは下記の表の通りです。

配信サイト 配信 MEMO
TSUTAYADISCAS DVDレンタル準新作で見放題
無料登録1100pt
U-NEXT 550円でレンタル
無料登録600pt
FOD 500円でレンタル
無料登録100pt
Hulu 550円でレンタル
無料登録ptなし
Amazonプライムビデオ 500円でレンタル
無料登録ptなし
Abemaプレミアム 550円でレンタル
無料登録ptなし
music.jp 440円でレンタル
無料登録1600pt
dtv 400円でレンタル
無料登録ptなし
Paravi 500円でレンタル
無料登録ptなし
楽天TV 440円でレンタル
無料登録ptなし
auスマートパスプレミアム 配信なし
クランクインビデオ 配信なし
wowow 配信なし
Netflix 配信なし
TVer 配信なし

最新の配信情報は各社ホームページでご確認ください。

調べてみた結果、映画「ラストレター」は1社の動画配信サービスで見放題視聴ができます。

動画配信サービスを利用する決め手になるのが「無料登録時にもらえるポイント」です!

TSUTAYADISCAS』では、DVDレンタルで「ラストレター」を見放題で見ることができ、尚且無料登録ポイントが多くもらえます。

この無料登録でもらえる1100ポイントを使って新作映画を2本見ることができます。なのでお得に見たい方はぜひ『TSUTAYADISCAS』で御覧ください♪

\今なら30日間無料お試しあり/

TSUTAYATV/DISCASの公式サイトはこちら
3分で登録完了!

同時に加入可!キャンセルはいつでもOK

この他、違法動画サイトとしてDailymotion(デイリーモーション)やPandora.TV(パンドラTV)や9tsuなどがありますが、このような違法動画サイトは画質や音質が悪く、最初から最後まで見ることができないということが多くあります。

また、広告などが入り間違えて押してしまうと、個人情報が漏洩したりウイルスに感染させられることもあります。

安心・安全にかつ高品質な映像を楽しめる、公式サイトを利用するようにしましょう。

ラストレターを無料視聴する方法

TSUTAYA TV/DISCASでフル動画を無料視聴する方法について

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASは動画配信サービスのTSUTAYA TVと宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCASが合体してできたサービスとなります。

無料期間 30日間
月額料金 2,659円(税込)
ポイント特典 有(無料登録で1100pt毎月1100pt)
DLの有無 有・DVDレンタル(対象作品のみ)
同時視聴 レンタル1台/販売2台
画質 スマホはSD画質・TVはHD~SD画質
早送り巻き戻し機能 早送り(30秒)・巻き戻し(10秒)
字幕や英語の有無 有(字幕版を選ぶ)

動画配信数はドラマ・映画が約10,000本、DVDレンタルは国内最大級です。

またTSUTAYA TV/DISCASは毎月ポイントが1,100ポイント貰え、そのポイントで新作映画や好きな動画を無料で2本視聴できます。それも無料登録期間中にも1,100円分のポイント貰えるのでかなりお得ですね♪

DVDレンタル作品においては他の動画配信サービスようにテレビ局の偏りもないので、見られない作品はないといってもいいくらいです。

さらに旧作のDVD/Blue-rayは0円でレンタルでき、返却期限もありません。

例えば学校や仕事が忙しくて見れない日があっても返却期限を気にすることがありませんので安心した気持ちで楽しめますね。

そんなTSUTAYATV/DISCASでは松たか子が出演している他の作品も多数見ることができます。

松たか子出演作品

  1. 告白
  2. HERO
  3. 夢売るふたり
  4. 小さいおうち

これらすべての作品を見放題で視聴することができます♪

TSUTAYATV/DISCASに無料登録をすると30日間は見放題となっていますので、期間内に解約してしまえば0円で視聴できてしまいます!!!

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASは映画やドラマをとことん楽しみたい人にはピッタリのサービスです♪

\今なら30日間無料お試しあり/

TSUTAYATV/DISCASの公式サイトはこちら
3分で登録完了!

同時に加入可!キャンセルはいつでもOK

TSUTAYATV/DISCASの詳しい登録・解約方法やサービス内容はこちらで御覧ください。

関連記事

国内最大級の配信数を誇るTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS(ツタヤTV/ツタヤディスカス)。 はじめて利用する方は「無料期間はあるのかな?」「登録方法や解約方法も知りたいな」「どんな作品が配信されているのかな?」と知り[…]

IMG

ラストレター基本情報

放映日:2020年1月17日
監督:岩井俊二
脚本:岩井俊二
主題歌:森七菜「カエルノウタ」
原作:岩井俊二「ラストレター」
岩井俊二の代表作「スワロウテイル」「リリィシュシュのすべて」「ラヴレター」

ラストレターのキャスト相関図

岸辺野裕里:松たか子

亡くなった遠野美咲の妹。夫、子供2人家族。
姉の葬儀で姉の娘の鮎美から同窓会の案内をもらい姉の死を知らせるために出席すると、姉と勘違いされてしまいます。
同窓会の案内と共にある手紙を渡されます。

編集部

松たか子さんは恵まれた容姿と演技力、ブランド力により、「ロングバケーション」、「ラブジェネレーション」、「HERO」と、フジテレビ系列の月9ドラマに出演しています。
いずれも木村拓哉と共演し、30%前後の高視聴率を記録しています!
米映画界最大の祭典「第92回アカデミー賞授賞式」で、「アナと雪の女王2」の「イントゥ・ジ・アンノウン」を各国のエルサ役の声優たちと共に、日本人として初めて披露しています!

遠野美咲・遠野鮎美(二役):広瀬すず

・遠野鮎美⇒母が亡くなり祖父母に引き取られます。
母の葬儀で届いていた同窓会の案内と残していた手紙を裕里に渡します。
・遠野美咲(高校時代回想)⇒亡くなった裕里の姉。高校の人気者。

編集部

広瀬すずさんは姉・広瀬アリスが専属モデルをつとめていた雑誌『Seventeen』のイベントに母と来場した際、現事務所の社長から声をかけられたことがきっかけで芸能界に入ります。
「ミスセブンティーン2012」のグランプリに選ばれ、姉妹で『Seventeen』の専属モデルを務めました。
2015年「海街diary」でのみずみずしい演技が高く評価され、数多くの映画賞で新人賞を総なめにしました。
主な出演作品は『ちはやふる』『一度死んでみた』『なつぞら』など。

 

乙坂鏡史郎(高校時代回想):神木隆之介

裕里と美咲の高校に転校してきます。学校の人気者だった美咲に一目ぼれします。

編集部

神木隆之介さんは事務所に母が応募して合格し、1995年にCMデビュー。
テレビドラマデビュー作は1999年の『グッドニュース』。
2020年、27歳の誕生日に”デビュー25周年記念プロジェクト”を開始することを発表し、第一弾としてYouTubeチャンネルを開設。
主な出演作品は、『妖怪大戦争』、『桐島、部活やめるってよ』、『るろうに剣心 京都大火編 / 伝説の最期編』など。

 

岸野辺颯香・遠野裕里:森七菜

・岸野辺颯香⇒裕里の娘。
夏休みの間、母を亡くした鮎美のことを心配し、ともに祖父母の家で過ごすことにします。
・遠野裕里(高校時代回想)⇒美咲の妹(松たか子演じる裕里の高校時代)。
転校して来た鏡史郎に好意を寄せます。

編集部

森七菜さんは中学3年生の夏休みに地元大分でスカウトされ、芸能事務所に所属後します。
2019年アニメーション映画『天気の子』のヒロイン天野陽菜役に2,000人以上の中から抜擢されたことで一躍有名になりました。
『日経トレンディ』の「来年の顔」に選ばれ、実際2020年にはテレビ出演も増えました。
かわいらしさと豊かな表現力で注目度の高い若手女優です。
主な出演作品は『エール』『この恋あたためますか』『あのコの夢を見たんです。』 など。

 

乙坂鏡史郎:福山雅治

現在の乙坂鏡史郎。小説家になりますが、デビュー作以降はなかなか作品を書けずに苦しんでいます。
同窓会の後から裕里と文通を始めることに。
今でも亡くなった美咲への思いを断ち切れずにいます。

編集部

福山雅治さんは1988年に映画「ほんの5g」で俳優デビューし、翌1990年にシングル「追憶の雨の中」で歌手デビューします。
俳優として歌手としてまた、ラジオパーソナリティやカメラマンとしても活躍しています。
気さくなキャラクターで老若男女から幅広い人気を誇り、吹石一恵との結婚が報じられた際は「ましゃロス」に陥りました。
主な出演作品は『ひとつ屋根の下』『ガリレオ』『そして父になる』など。

 

ラストレターのあらすじ

裕里の姉の未咲が、自殺します。

葬儀の場で、未咲の面影を残す娘の鮎美から、未咲宛ての同窓会の案内と、未咲が鮎美に残した手紙の存在を告げられる裕里。
裕里は、未咲の死を知らせるために行った同窓会で、学校のヒロインだった姉と勘違いされてしまいます。
そしてその場で初恋の相手・鏡史郎と再会することに…。

勘違いから始まった、裕里と鏡史郎の不思議な文通。裕里は、未咲のふりをして、手紙を書き続けます。
その内のひとつの手紙が鮎美に届いてしまったことで、鮎美は鏡史郎と未咲、そして裕里の学生時代の淡い初恋の思い出を辿りだします。

ひょんなことから彼らを繋いだ手紙は、未咲の死の真相、そして過去と現在、心に蓋をしてきたそれぞれの初恋の想いを、時を超えて動かしていきます。

ラストレターの見どころや豆知識

編集部

岩井俊二監督の待望の最新作です!

「Love Letter」「スワロウテイル」などの名作を送り出してきた岩井俊二監督。
20年以上ものキャリアの中で、その時代を切り取りながら様々な愛の形を表現し、熱狂的なファンを生み出してきました。
「ラストレター」はまさに岩井監督にとって集大成といえる作品に仕上がっています。手紙の行き違いをきっかけに始まったふたつの世代の恋、再生と成長。

久しぶりの岩井監督作品となる松たか子が演じるのは、主人公・岸辺野裕里。
広瀬すずはと森七菜は2役を演じています。
他にも裕里の初恋の人・乙坂鏡史郎役に福山雅治、高校生時代の鏡史郎役を神木隆之介が演じます。

SNSの時代に手紙というものをきっかけに始まる物語は新鮮です。
久しぶりの岩井ワールドに芸能界からも絶賛の声が耐えません。是非、この世界に浸ってみてください。

ラストレターの感想や評価・口コミ

女性の感想

美しい映像と心地よい空気感でなんだか美術館で絵画を鑑賞しているときのような何とも言えない贅沢な時間を味わいました。
あとこの映画を観てやっぱり学生時代ってキラキラしていると言うか年齢を重ねれば重ねるほどあの時代は宝箱みたいな感じがしました。

若いというだけでとてもかけがえのない時間。
だけどそれは若い自分たちには気付くわけもなく今感じたこと伝えたいことが上手く伝えられずもどかしい思いや回りくどい行動もその若さゆえ…。

ラストシーンは小説のラストを読み終えパタンと本を閉じる感覚で本当に素敵でした。

 

男性の感想
岩井監督のファンです。この人の映画には、たいてい美少女が出てきます。
今回は広瀬すずですが、実は、妹役の森七菜が良いです。
そして、20年くらい後の同一人物が松たか子です。美人の姉と地味な妹という設定ですが、妹役の松たか子と森七菜が、本当に同じ人の20年前と現在のように思えてきます。外見は特に似ていませんが、20年の時間を経て、同じような行動をします。
「ラブレター」のような名作とは思いませんが、松と森の二人は良かったです。

 

女性の感想
予告編では、ショパン別れの曲が使われていたので、悲しく泣ける作品なのかと思って鑑賞しました。
劇中の福山雅治に感情移入しすぎ、不覚にも映画館で泣きました。
何度も見たくなる良い作品です。

 

男性の感想
相手を思い遣るレターの役割の大きい映画だったと思います。
滑津の二階滝、旧白高校舎等、ロケ地も素晴らしかったです。

 

女性の感想
映画館でも大泣きしてしまいました。
先の展開がわかってるのに、どんな気持ちでその手紙を書いたんだろうと序盤から涙涙でした。
1シーン1シーンが切なくて、懐かしくて、もどかしくて。映像の美しさはもちろんですが、それぞれの想いと表情に引き込まれます。
ラブレターの大人版の様で、似てる所もあるけど、違う涙が流れます。

 

男性の感想

人生の夢を叶えた人も、不幸にして夢を叶えられず人生をドロップアウトしてしまった人も、無限の可能性を信じお互いが等しく、尊く、輝いていた高校時代。
岩井監督は、震災前の故郷宮城の例えとして描きたかったのかなぁと思いながら観ました。

人生を積み重ねて、時に大切な何かを失ってしまった経験のある大人の方に観て欲しい映画です。

 

「ラストレター」の関連作品紹介

「カルテット」

「カルテット」は夢が叶わなかった男女4人が偶然出会い、カルテットを組み、軽井沢で共同生活を送ることになる物語です。
しかし、この出会いは偶然ではなくある秘密が隠されていて…。
松たか子さんはカルテットのメンバーの1人で主人公の早乙女真紀役を演じました。

\TSUTAYADISCASで見る/

「ラストレター」も「カルテット」も視聴する

30日間無料お試しあり

まとめ

今回は、映画「ラストレター」の動画を無料視聴する方法やあらすじ・見どころなどについての紹介しました。

「ラストレター」は手紙の行き違いを機に始まった2世代の男女の恋愛と、それぞれの心の再生を描いたラブストーリーです。

紹介した公式の動画配信サービスであれば、お試し無料期間や無料でもらえるポイントを使うことにより手出し0円で映画「ラストレター」を視聴できます。

是非この機会に試してみてください。

公式リンク 無料期間 月額料金
30日間 2659円