ライアーゲーム2【ドラマ動画】無料視聴できる配信サイト比較!全話あらすじとキャスト相関図も

2009年11月10日から放送された戸田恵梨香・松田翔太主演のドラマ「ライアーゲームシーズン2」

主人公は優しくて正直者の神崎直。
秋山と一緒に“LIAR GAME”を抜け出した直は、その後平穏で幸せな日々を送っていました。

しかし、そんな彼女の元にまた「LGT事務局」から招待状が届きます。参加を拒否する直でしたが、谷村の口車に乗せられて再度“LIAR GAME”に参加することとなります。

本記事ではドラマが大好きで、毎日動画配信サービス見ている私が、「ライアーゲームシーズン2」の動画を無料視聴できるサービスやドラマのあらすじや見どころを調査し、まとめました。

◎結論から言いますと「ライアーゲームシーズン2」を見るためにおすすめの動画配信サービスは「TSUTAYADISCAS」です。

その理由は

  1. TSUTAYADISCASは「ライアーゲームシーズン2」や「ライアーゲームシーズン1」、劇場版も無料期間中に見放題で見れる
  2. TSUTAYADISCASは「一度死んでみた」や「犬鳴村」が見放題で視聴可能
  3. 無料期間が30日間ある

なので私は「TSUTAYADISCAS」をおすすめします!

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

\今なら30日間無料お試しあり/

TSUTAYATV/DISCASの公式サイトはこちら
3分で登録完了!

同時に加入可!キャンセルはいつでもOK

この記事をすべて読めばあなたはどのサービスが最もお得なのか理解することでき、楽しいドラマ・映画鑑賞に役立つこと間違いなしです!

「ライアーゲームシーズン2」を配信している動画配信サービスを比較

2021年2月現在、「ライアーゲームシーズン2」を見放題で視聴できる動画配信サービスは下記の表の通りです。

配信サイト 配信 MEMO
TSUTAYADISCAS DVDレンタルで旧作見放題
シーズン1、劇場版もあり
無料登録1100pt
FOD 300円
無料登録100pt
Hulu 配信なし
Paravi 配信なし
auスマートパスプレミアム 配信なし
U-NEXT 配信なし
music.jp 配信なし
Amazonプライムビデオ 配信なし
dtv 配信なし
楽天TV 配信なし
Netflix 配信なし
wowow 配信なし
クランクインビデオ 配信なし
TVer 配信なし

調べてみた結果、ドラマ「ライアーゲームシーズン2」は1社の動画配信サービスで見放題視聴ができます。

TSUTAYATV/DISCAS』は「ライアーゲームシーズン2」を見放題で見ることができ、尚且無料登録ポイントが多くもらえます。

この無料登録でもらえる1100ポイントを使って新作映画を2本見ることができます。なのでお得に見たい方はぜひ『TSUTAYATV/DISCAS』で御覧ください♪

\今なら30日間無料お試しあり/

TSUTAYATV/DISCASの公式サイトはこちら
3分で登録完了!

同時に加入可!キャンセルはいつでもOK

この他、違法動画サイトとしてDailymotion(デイリーモーション)やPandora.TV(パンドラTV)や9tsuなどがありますが、このような違法動画サイトは画質や音質が悪く、最初から最後まで見ることができないということが多くあります。

また、広告などが入り間違えて押してしまうと、個人情報が漏洩したりウイルスに感染させられることもあります。

安心・安全にかつ高品質な映像を楽しめる、公式サイトを利用するようにしましょう。

ライアーゲームシーズン2を無料視聴する方法

TSUTAYA TV/DISCASでフル動画を無料視聴する方法について

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASは動画配信サービスのTSUTAYA TVとDVD宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCASが合体してできたサービスとなります。

(画像引用元:TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS)

無料期間 30日間
月額料金 2,659円(税込)
ポイント特典 有(無料登録で1100pt毎月1100pt)
DLの有無 有・DVDレンタル(対象作品のみ)
同時視聴 レンタル1台/販売2台
画質 スマホはSD画質・TVはHD~SD画質
早送り巻き戻し機能 早送り(30秒)・巻き戻し(10秒)
字幕や英語の有無 有(字幕版を選ぶ)

TSUTAYATV/DISCASの最大のメリットは他の動画配信サービスのようなテレビ局の偏りがありません。特にDVDレンタルはドラマ・映画・韓ドラなど見られない作品はないといってもいいくらいです。

さらに旧作のDVD/Blue-rayは0円でレンタルでき、返却期限もありません。

無料登録で1,100円分のポイントもらえます♪

また登録を継続すれば毎月1,100ポイント貰え、新作映画や好きな動画を無料で2本視聴できます。

例えば学校や仕事が忙しくて見れない日があっても返却期限を気にすることがありませんので安心した気持ちで楽しめますね。

そんなTSUTAYATV/DISCASでは戸田恵梨香・松田翔太が出演している他の作品も多数見ることができます。

戸田恵梨香・松田翔太出演作品

  1. エイプリルフールズ
  2. 予告犯
  3. イニシエーション・ラブ
  4. ハードロマンチッカー

これらすべての作品を見放題で視聴することができます♪

TSUTAYATV/DISCASに無料登録をすると30日間は見放題となっていますので、期間内に解約してしまえば0円で視聴できてしまいます!

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASは映画やドラマをとことん楽しみたい人にはピッタリのサービスです♪

\今なら30日間無料お試しあり/

TSUTAYATV/DISCASの公式サイトはこちら
3分で登録完了!

同時に加入可!キャンセルはいつでもOK

TSUTAYATV/DISCASの詳しい登録・解約方法やサービス内容はこちらで御覧ください。

関連記事

国内最大級の配信数を誇るTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS(ツタヤTV/ツタヤディスカス)。 はじめて利用する方は「無料期間はあるのかな?」「登録方法や解約方法も知りたいな」「どんな作品が配信されているのかな?」と知り[…]

ライアーゲームシーズン2の基本情報

放送日:2009年11月10日から2010年1月19日
プロデューサー:志牟田徹
脚本:黒岩勉
主題歌:LIAR GAME -Season2 edit-
原作:甲斐谷忍マンガ「LIAR GAME」
甲斐谷忍の代表作は「ソムリエ」「ONE OUTS」

ライアーゲームシーズン2のキャスト相関図

(画像引用元:soukanzu.net)

神崎直役:戸田恵梨香

優しく正直な性格で、自分のみが勝つのではなく全員が幸せになれる方法を常に考えながらゲームに臨みます。

編集部

戸田恵梨香さんは小学生の頃から芸能活動を開始し、大阪の芸能事務所に所属していました。

中学を卒業する頃、現在の事務所から声をかけられて上京し本格的に女優業をスタートさせます。

2006年公開の映画『デスノート』でスクリーンデビューを果たして一躍注目を集めました。

バラエティー番組では、豪快に笑い、女優らしからぬ飾らない言動が好印象です。

主な出演作品は『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命』『流星の絆』『BOSS シリーズ』など。

秋山深一役:松田翔太

大学で心理学を学んでいた秋山でしたが、家族の復讐のために詐欺師となり、マルチ組織を潰しました。

原作とは異なり直以外の人間には冷淡で、嫌味な態度を見せます。

編集部

松田翔太さんは”父・松田優作、母・松田美由紀、兄・松田龍平の芸能一家に生まれます。

妻はモデルの秋元梢。
2005年、『ヤンキー母校に帰る〜旅立ちの時 不良少年の夢』で俳優デビューし、同年の連続ドラマ『花より男子』で人気を得ます。

魅力的なルックスもさることながら、どことなく色気のある演技にうっとりしてしまいます。

主な出演作品は『花より男子』シリーズ、『家売るオンナの逆襲』『イニシエーション・ラブ』など。

 

福永ユウジ役:鈴木浩介

マッシュルームヘアにメガネというインパクトのある見た目。通称“キノコ”。

自身が勝つためには手段を選ばず、他人を罵しりますが、詰めが甘い面がありどこか憎めない人物。

編集部

鈴木浩介さんは青山学院大学在学中に一時休学して青年座研究所に入所、1997年から劇団青年座に入団して活動しています。西田敏行さんに憧れを抱いた事がきっかけでした。

その西田さんが退団したことがまたきっかけとなり、2004年に自身も退団し、ドラマ中心の活動へ以降しています。

スポーツ万能で高校生の時、陸上部に所属してインターハイにも出場しています。妻は女優の大塚千弘。

 

エリー役:吉瀬美智子

LGT事務局の幹部。マネーの回収人からゲームの進行までを務めているハセガワの娘。

編集部

吉瀬美智子さんは喫茶店でアルバイトをしているときにスカウトされて地元でモデルの仕事を開始。

ファッション雑誌「Domani」にて専属モデルを務めたほか、多くのCMにも出演していました。

私生活では2010年に一般男性と結婚。

2013年に第一子を出産し、2019年に第12回ベストマザー賞を受賞しました。

潔癖症な性格である反面、ゴルフや釣りが趣味でアウトドアが好きだと語っています。

 

谷村光男役:渡辺いっけい

町交番の警官をしながらもLGT事務局の幹部を務めている男性。

編集部

渡辺いっけいさんは愛知県出身。

高校卒業後、大阪芸術大学に進学し、劇団☆新感線に参加しました。

1985年大学を卒業した後、上京し、状況劇場に入団し約3年で退団しましたが、NHK朝の連続テレビ小説「ひらり」に出演し、ブレイクします。

現在では数えきれないほどのドラマや映画に出演し、独特な雰囲気を持つ名バイプレーヤーとして、多方面でひっぱりだことなっています。

 

ライアーゲームシーズン2のあらすじ

全話あらすじを開く

第1話あらすじ 壮絶な騙し合い、ゲーム再開

突然、1億円が届けられたことで人を騙して大金を奪い合う「ライアーゲーム」に参加することになった、正直者の女子大生・神崎直。

元天才詐欺師の秋山深一の協力を得て3回戦まで戦い抜いた2人は、負債をゼロにしてゲームを終えました。

それから2年、直の家に再び現金1億5千万円の入った箱が届きます。

4回戦は棄権すると決めていた直でしたが、ライアーゲーム事務局員の谷村光男に他のプレイヤーを救って欲しいと訴えられ、参加を決意します。

同じ頃、秋山も事務局員のエリーから、2年前に会ったのはゲームの主催者ではないと聞き参加を決めます。

第4ステージ・第1会場には秋山とかつて一緒に戦った福永ユウジ、さらに西田勇一、菊地翔、小坂妙子の姿がありました。

直後、モニターにディーラーのソラリオが映り、ゲームの解説が始まります。いよいよ、第4ステージの幕が明きます!

第2話あらすじ ついに秋山登場

「ライアーゲーム」4回戦に参加することになった神崎直と秋山深一。

福永ユウジとも再会し、3人は太陽ノ国チームとして月ノ国チームの3人と戦うことになります。まずは、福永と西田勇一が先鋒戦として“24連装ロシアンルーレット”で対決することに。

見事な作戦でゲームを優勢に進めていた福永ですが、太陽ノ国エリアで対戦を見つめていた直がゲームに仕掛けられた“罠”に気付きます。

それを福永に教えようと、ゲームにタイムをかけようとする直ですが、それを秋山が止めます。

福永は大丈夫だという秋山の言葉通り、その後も福永の優勢は変わりませんでした。

福永のペースでゲームが進む中、突然、直がゲームにタイムをかけました。いい流れを止められて不機嫌になる福永。

しかし、太陽ノ国エリアに戻ってくると、直に求められてこれまで西田に仕掛けた作戦を得意げに話しだしました。
それを聞いた直は、福永が驚くある提案をします。

一方、月の国エリアに戻った西田は菊地翔と小坂妙子に激しく怒られます。必死で弁明するも菊地は聞く耳を持たず、西田を殴りつけます。

その勢いで中央エリアに落ちてきた西田。それでもなお殴ろうとする菊地を止めた直は…。

第3話あらすじ 華麗なる逆転劇

神崎直の提案により、先鋒戦の福永ユウジと西田勇一が引き分けに終わり、中堅戦が始まりました。

中堅戦は太陽ノ国チームからは秋山深一、月ノ国チームから菊地翔が登場し、トランプの絵札とジョーカーのみを使う“17ポーカー”を行うことに。

本番が始まり、秋山が2連勝したところで、西田が慌ててタイムをかけます。

ところが、月ノ国エリアに戻ってきた菊地は、焦るどころか必勝法を見つけたと余裕の表情を浮かべていました。

次の勝負からそれを披露するとゲームに戻った菊地は、宣言通りに勝利をおさめます。不審に思った秋山が菊地を問い詰めますが、そんな中、直がタイムをかけました。

直は月ノ国エリアに向かい、こんな戦いは止めようと叫びます。戦いを止めてくれるのなら、自分たちは3人を救うと訴える直の言葉に、呆れるばかりでまったく耳を貸さない月ノ国チーム。

それでもなお叫ぶのを止めない直を優しく制す秋山。福永もまた勝ちに行くべきだと訴えます。そして、ゲームが再開します…。

第4話あらすじ 裏切り勃発!

4回戦の中堅戦が終わり、いよいよ大将戦となりました。太陽ノ国チームの神崎直と月ノ国チームの小坂妙子が対決するのは“回らないルーレット”です。

通常のルーレットとは違い、プレイヤー対プレイヤーの対決となるルーレットで、親となる片方のプレイヤーが4つの穴のどれかに玉を落としてそれを当てることでチップが稼げる仕組みになっています。

親はどこに玉があるのかを把握しているため、相手を惑わすことが勝敗の決め手となるゲーム。

リハーサルでは秋山深一と西田勇一が対決。秋山は心理学を用いて西田が持っているチップをすべて奪ってみせるという大差で勝利をおさめました。

リハーサルが終わり、秋山の戦術に恐怖を感じ、顔をこわばらせる月ノ国チーム。

しかし、駆け引きが必要となる勝負にもかかわらず極端にウソが苦手で動揺が顔に出る直もまた不安になっていました。そんな直を励ます福永ユウジ。

秋山も「勝つ方法がある」と、直にあるアドバイスをおくります。アドバイスを受け直がゲームエリアに向かうと、小坂が緊張の面持ち待っていました。

そして、大将戦本番がスタートします…!

第5話あらすじ 最終決戦へ向けて

大将戦で勝った神崎直は、月ノ国チームの負債を肩代わりして3人を救済しました。4回戦が幕を閉じ、それぞれの生活に戻る直、秋山深一、福永ユウジ。

ある日、街を歩いていた直にぶつかってきた人物がいました。とっさに謝った直を、お人よし過ぎると笑ったその人物はライアーゲーム事務局員・谷村光男でした。

無視して立ち去ろうとする直に谷村はセミファイナルの招待状を渡します。

同じ頃、4回戦を勝ち抜いていた葛城リョウの前にエリーが現れました。訪ねてきた理由を聞かれたエリーは、一度直接会いたかったとだけ話すと去っていきます。

そして、セミファイナルの開催日となりました。会場に集められたプレイヤーは12人。モニターにディーラーのフォルリが映り、セミファイナルは前半戦と後半戦があることが告げられます。

1人1億円が貸し付けられますが、そのマネーは後半戦会場に用意されており、前半戦で敗退した者はマネーを目にすることなく負債だけ背負うことになるのです。

ゲームは“天使と悪魔ゲーム”。プレイヤーはわけがわからないまま特殊な腕時計を装着させられ・・・。

第6話あらすじ 謎の秘密兵器

セミファイナル前半戦。

“天使と悪魔ゲーム”のリハーサルで、全員が正直になれば勝者になれるという神崎直の必勝法は見事に裏切られ、葛城リョウの先導で大塚マリエ、安川ノリヒコの勝ち抜けが決定。

3人は本番で最初に悪魔を回避できる権利が与えられます。
そして、本番がスタート。直と秋山深一と福永ユウジは、お互い自分が天使であったか悪魔であったかを告白します。

さっそく接触をしようとする直と福永ですが、それを秋山が止めます。

リハーサルでの葛城の裏切りでプレイヤーが疑心暗鬼になっている今、光と音が伴う接触をすると他のプレイヤーに3人がグルだと思われてしまうというのです。

その直後、会場で接触音がなります。接触していたのは・・・。

そんな中、葛城がプレイヤー全員に向かって仲間にならないかと呼びかけました。仲間になるなら現在は天使でも悪魔でもいいという葛城の発言に真意がわからず動揺するプレイヤーたち。

葛城は自分で考えた必勝法を説明しますが・・・!

第7話あらすじ クライマックス

セミファイナル前半戦、“天使と悪魔ゲーム”。誰が悪魔なのかわからないまま、第2ピリオドが終わろうとしていました。

神崎直は共に天使の十字架を増やすべくプレイヤーに協力を求めますが、葛城リョウが言葉巧みに仲間を増やしていきます。

さらに、すでに十字架を4本以上獲得している福永ユウジ、川井タツヤ、谷中モモコが接触を避けると宣言。

直は自分の十字架が増えないことを承知で、天使のプレイヤーに別のプレイヤーに接触するようにお願いしますが、あっさりと断られてしまいます。

落ち込む直に追い討ちをかけるように葛城は、その行動は偽善であり自己満足だと告げます。

第2ピリオドが終わり、モニターに現状が発表され天使が11人、悪魔が1人であることが判明。それを見て、勝利を確信する葛城。

一方、同じくモニターを見ていた秋山深一も何かを思いつきます。秋山は必勝法を思いついたと、隣りで落ち込んでいる直に再びプレイヤーに説得を続けるように話します。

わけがわからぬまま、言われた通りに説得を試みる直。しかし、プレイヤーの返事は変わりません。それでも諦めずに必死で頭を下げる直の様子を見つめる葛城チームの面々。

そんな中、葛城はチームのプレイヤーに次の手順の説明をします。葛城の説明に恐怖を感じるプレイヤーたち。
そして、最終ゲームとなる第3ピリオドが始まりました・・・。

第8話あらすじ 天才と天才の秘密

セミファイナル前半戦が終わろうとしていました。神崎直や秋山深一、葛城リョウの作戦で、ほぼ全員が勝ち上がりの条件である十字架4本を手に入れていました。

しかし、ゲーム終了まで残りわずかになって、まだ十字架4本を持っていないプレイヤーがいて…。

ゲームが終了し、勝ち上がって喜んでいるプレイヤーに対して葛城はこのゲームで蹴落とさなかったことを必ず後悔すると告げます。

そして、後半戦が始まることになりました。後半戦のゲームは3回戦で戦った密輸ゲームをアレンジした”ゴールドラッシュゲーム”。

1人に貸し付けられたのは1億円と、相手国の金庫に3億円、合計4億円の金塊。プレイヤーは光の国と炎の国に分かれ、相手敷地内にある金庫から金塊を持ち帰ります。

最後まで運びきれず金庫に残った金塊は相手国のものとなり、トータル賞金額の多い国が勝ちとなります。

さらに、勝利国全員がファイナルステージに進めるわけではなく、国の総資産額14億円につき1人という狭き門となります。

また、プレイヤーにはファイナルステージ辞退の権利も与えられていて、賞金の半額を返却することなく勝ち抜けすることもできます。

チーム分けが決まり、直、秋山、福永ユウジは光の国になります。

次にチームメイトの金塊を持ち出す順番が決められる権限を持ちますが、大敗した場合は国の負債の半額を持つというリーダーを決めることに。

リスクが大きい為、ためらっているプレイヤーを見た直はリーダーに立候補。炎の国のリーダーは葛城に。そして、セミファイナル後半戦が始まりました…!

最終話あらすじ 禁断の最終回

セミファイナル後半戦”ゴールドラッシュゲーム”の半分が経過。神崎直がリーダーの光の国は、秋山深一の考えた必勝法で金塊をすべて強奪する作戦に出ます。

一方、葛城リョウがリーダーの炎の国は、葛城が完全にチームを支配していました。そんな中、光の国は秋山の説得で炎の国の大塚マリエと川井タツヤを仲間に引き入れることに成功。

ところが、11ゲーム目が始まろうとした時、葛城がチームの中に裏切り者がいることを見抜きます。誰なのかは不明でしたが、その後の谷中モモコの密告によりマリエと川井であることが判明。

葛城は2人を呼び出すとある行動に出ます。葛城が仲間の裏切りを見抜いたことを知らない秋山は、その後も作戦を進めていきます。

葛城は秋山の作戦に気付いていない振りをしたまま、裏をかいた作戦を実行。

秋山と葛城の激しい心理戦が続く中、清蘭が光の国の設備の異変に気づきます。すぐに、ゲームを監視していたエリーと谷村光男に報告を入れますが、谷村は報告を一蹴。

15ゲーム目が終わり、フォルリから金庫内の金塊数が発表されることに。お互い自分の国の勝利を確信しているプレイヤーたちですが、その結果は…。

 

ライアーゲームシーズン2の見どころや豆知識

編集部

壮絶な戦いを繰り広げたあのマネーゲームから2年が経ち、戸田恵梨香さん演じる正直者の直と松田翔太さん演じる元天才詐欺師の秋山が、再び究極の騙し合いに立ち向かいます!

また、原作にはないシーズン2オリジナルの登場人物・葛城リョウを演じた菊地凛子さんも登場し、シーズン1よりもさらに過酷で白熱するライアーゲームの幕が開きます!

今作もシーズン1同様、スタイリッシュな映像とハラハラドキドキの刺激的なストーリー展開が待ち受けています!

ライアーゲームシーズン2の感想や評価・口コミ

女性の感想

私は漫画を読んでいませんが、本ドラマシリーズの啓示は、ゲーム構造を分析して対策を戦術化し、人の持つ誠意と欲望の清濁を合わせ飲まねば戦略は成就しない事と理解しています。

菊池凛子さんが巧みに演じてくれた「才豊かでも徳のない、仲間を持てない人物」が台頭する世の中ほど危ういモノは無いと気付かせてくれる貴重な作品です。

リベラルアーツ、地域サークル、大学自治、企業統治、選挙制度等の社会の楯を大事にしなければと改めて感じました。

 

男性の感想

シーズン1に続き、知略・謀略・全体愛が錯綜する息も付かせぬ展開は健在。

敵役はシーズン1のフクナガ&ヨコヤからカツラギにパワーアップし、準々決勝と準決勝の二度に亘って立ち塞がります。

今回も、戦略は先手必勝、形勢逆転には虚言・甘言や奇計等も必要、法則性を見極めれば勝算は上がりますが実行力と状況で変わる、スパイ行為を常に疑え、時間は有効に使うべし、絶対的チームの優位さと利益同盟の脆さ、愛情に勝る信頼は無い等、現代社会を生き抜く為の温故知新が満載です。

 

女性の感想
期待を裏切らない面白さでした!

シーズン1の時はあんまりイケテない少女でしたが、シーズン2になったら精神的に強くなっていて、オシャレにも目覚めてますね♪(笑)直は可愛く馬鹿正直で秋山は本当カッコ良く最後まで直を守り通すところが大好きです!直の垢抜けたところもあまり気にならない程ストーリーもキャストも良かったです!天使と悪魔ゲームにすごくはまりました。

 

男性の感想

この第二シリーズの最大の見所は、なんと言っても葛城リョウです。

直ちゃんのかわいさ、秋山のかっこよさ以上の存在感!

かわいいルックス、メルヘンチックな服装、そして、常に冷静沈着な姿勢。

今までのライアーゲームの敵キャラでは、ナンバーワンだと私は思います。

他の見所は、吉瀬さんのクールビューティぶり、そして、駆け出しの武井咲さんが出てるところです。

 

女性の感想

人間の本質は直ちゃん、生きていき社会にでると福永、親や周りの環境、そして自分次第で直ちゃんのおかげで自分自身を取り戻せた秋山。

人間はこんな生命体でしょう。

私はこの作品で少し救われました。人をだましはしませんが、信用すると言う事に否定的だった事に…。

 

男性の感想

どのように勝ち上がっていくのかとハラハラさせられます。

「もしかして、負けてしまうのか」と思わせながら、実は…という展開の連続で、まさに”騙し合いのゲーム”。

いつの間にか、観ているほうも、まんまと騙されているのです。

決勝戦で、一体どのような結末が待っているのか、とても気になります。

とにかくナオには、幸せになってもらいたいです。

 

「ライアーゲームシーズン2」の関連作品紹介

ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ

(画像引用元:Amazon)

ライアーゲームの決勝戦は準決勝までを勝ち残った精鋭11名によって争われます。ゲームの名は“エデンの園ゲーム”。

優勝賞金は、50億円。

そして、ゲームのテーマは“信じあう心”。そのルールは実にシンプルで、もし全員が互いを信じることが出来れば、確実に大金を事務局から奪うことができる仕組みとなっていたのですが…。

人を信じやすく騙されやすいですが、追いつめられると根性を出す女性の役を戸田恵梨香さんが、豊富な知識と冷静な行動力を持ち合わせている元天才詐欺師の役を松田翔太さんが演じました。

\TSUTAYA DISCASで見る/

「ライアーゲーム シーズン2」も「ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ」も視聴する

30日間無料お試しあり

まとめ

今回は、ドラマ「ライアーゲームシーズン2」の動画を無料視聴する方法やあらすじ・見どころなどについての紹介しました。

壮絶な戦いを繰り広げたライアーゲームから2年…正直者のナオと元天才詐欺師の秋山が、再び立ち向かいます!

紹介した公式の動画配信サービスであれば、お試し無料期間や無料でもらえるポイントを使うことにより手出し0円でドラマ「ライアーゲームシーズン2」を視聴できます。

是非この機会に試してみてください。

公式リンク 無料期間 月額料金
30日間 2659円