ドラマ『モダンラブ・東京』最終回までのあらすじネタバレ!原作の結末もあり

最終更新日:2022年10月21日

ドラマ「モダンラブ・東京」の見逃し動画を無料視聴するならAmazonプライムビデオ!
\無料期間中に解約すれば解約金はかかりません/

モダンラブ・東京の見逃し動画を無料視聴する

2022年10月21日よりAmazon Prime Videoにて世界同時配信されている水川あさみ、永作博美、榮倉奈々他主演のAmazon Originalドラマ「モダンラブ・東京

ニューヨーク・タイムズ紙に掲載されたコラムを基に、2019年にアメリカで制作され、様々な愛をテーマに描き世界中で大きな話題を呼んだオムニバスドラマ「モダンラブ」。

「モダンラブ・東京」は舞台を東京に移して色とりどりの愛の形を描く全7話のオムニバスドラマです。

本記事では「モダンラブ・東京」のネタバレはもちろん動画を無料視聴できるサービス・ドラマのあらすじや見どころを調査し、まとめました。

目次

ドラマ「モダンラブ・東京」のあらすじと最終回までのネタバレ

ニューヨーク・タイムズ紙に掲載されたコラムを基に愛にまつわる様々な物語を描いたAmazon Original「モダンラブ」。同作の舞台を東京に移して描かれるのが本作「モダンラブ・東京」です。

“東京”の街を舞台に、マッチングアプリでの出会いやセックスレス、シニアラブや国境を越えた恋など、7つの物語が紡がれます。

1話「息子の授乳、そしていくつかの不満」あらすじネタバレ 配信日:10月21日

キャリアウーマンの高田真莉(水川あさみ)は、パートナーの河野彩(前田敦子)と2人の子供を育てています。

仕事と子育ての両立に奮闘する忙しい日々を送る真莉は、母乳での授乳が息子・哲也への唯一の愛情だと信じ、仕事中も搾乳機を手放しません。

そんなある日、シンガポールへの出張が決まり、母・真子(梶芽衣子)に子供を預けることになりますが、そのことがきっかけで真莉の張り詰めていた心に小さな変化が現れ…。

モダンラブ・東京1話の見逃し動画を無料視聴する

2話「私が既婚男性と寝て学んだこと」あらすじネタバレ 配信日:10月21日

大学で生物学の教員として働く佐藤加奈(榮倉奈々)は、フリーライターの圭介(柄本佑)と離婚したばかり。

セックスレスでの夫婦間のすれ違いを経験した加奈は、セックスと愛の関係をより深く知るために、マッチングアプリで見知らぬ男性とその場限りの関係を結んでいきます。

そうして男性たちの本音を聞くうちに、加奈も自分では気づかなかった本心に向き合っていくことに。

モダンラブ・東京2話の見逃し動画を視聴する

3話「最悪のデートが最高になったわけ」あらすじネタバレ 配信日:10月21日

離婚して3年が経つ大学講師の倉田奈津子(伊藤蘭)。

60歳を過ぎ、恋とはもう無縁だと思っていた奈津子ですが、友人の薫(木野花)に勧められたマッチングアプリを利用してデートをすることになります。

待ち合わせた原宿のカフェに現れたのは、優しそうな雰囲気の速水耕介(石橋凌)。

意気投合しお互いに過去の話をする中で、奈津子は夫と別居をしていた頃に経験した最悪なデートの話をします。

それまで笑顔を見せていた速水でしたが…。

モダンラブ・東京3話の見逃し動画を視聴する¥

4話「冬眠中のボクの妻」あらすじネタバレ 配信日:10月21日

結婚して三年目の健吾(成田凌)と麻衣(夏帆)。

デザイナーとして働いていた麻衣は、職場での人間関係からうつ状態を患ってしまいます。

それでも健吾は麻衣の笑顔を取り戻そうと、仕事に行けなくなってしまった麻衣を懸命に支え、変わらぬ愛を注きます。

献身的な健吾の愛によって、麻衣の心にも徐々に変化が訪れますが、果たして二人がたどり着く未来とは…。

モダンラブ・東京4話の見逃し動画を視聴する

5話「彼を信じていた13日間」あらすじネタバレ 配信日:10月21日

TVディレクターとして働く篠原桃子(永作博美)。

独身を貫き、自分は恋愛や結婚に失敗したと思っている桃子は、ある日鈴木洋二(ユースケ・サンタマリア)という男と出会います。

二人は意気投合しその日以降、桃子の家に洋二が来たり山でキャンプをしたり、一緒に過ごす時間が増えていきます。

出会って間もない二人ですが桃子にとって心の拠り所となっていく洋二。

しかし、洋二には桃子に隠しているある重大な秘密がありました。

モダンラブ・東京5話の見逃し動画を視聴する

6話「彼は私に最後のレッスンをとっておいた」あらすじネタバレ 配信日:10月21日

旅の資金を貯める為に、ロサンゼルスに滞在するイギリス人のエマ(ナオミ・スコット)。

世界中の生徒にオンラインレッスンを行う中、日本人男性のマモル(池松壮亮)が生徒としてやってきます。

トウモロコシの研究をしている学生でアメリカの大学で博士課程を取ることを目標としているマモルから投げかけられたある質問に心を揺さぶられるエマ。

お金を貯めるだけに過ごしていた単調な生活や元彼との関係に行き詰まりを感じていたエマは、マモルとのレッスンの時間に新たな楽しさを感じていましたが、ある日、突然「今日が僕の最後のレッスン」と告げられます。

モダンラブ・東京6話の見逃し動画を視聴する

7話・最終回「彼が奏でるふたりの調べ」あらすじネタバレ 配信日:10月21日

珠美(黒木華)は、仕事でもプライベートでも行き詰っていました。

ある日、若い頃に聴いた曲を行きつけのバーで耳にし、珠美の心は15年前に戻っていきます。

高校時代、奥手な珠美は、体育館でピアノを弾く少年・凛(窪田正孝)と出会います。

好きな音楽が同じであることを通して二人は仲良くなりますが、ある日を境に関係を壊してしまい…。

やがて二人の関係は淡い思い出となり、20代の珠美は相変わらずの内気で、それを誤魔化すかのようにお酒に溺れる毎日。

30代になった珠美は、バーのコースターに落書きした絵をSNSに投稿したこときっかけに、凛がミュージシャンになっていることを知り…。

モダンラブ・東京7話・最終回の見逃し動画を視聴する

ドラマ「モダンラブ・東京」のマンガ(小説)原作の結末

原作「モダンラブ」は、ニューヨークタイムズ紙の日曜版に2004年から掲載されている、恋愛に限らない広義の“愛”をトピックにしている大人気コラムです。

著者は、作家やジャーナリストを中心とした方々で、彼らが語る物語はすべて実話であり、男女の愛に限らず、LGBT、養子との関係、マッチングアプリでの出会い、老いらくの恋、失恋、永遠の別れの話など多岐に渡っています。

本作は舞台を東京に移して描かれるので、ドラマの結末はオリジナルの展開になると予想します!

原作の感想

様々な人間模様がホッとしたり、心が温かくなったり、考えたりする事ができ身近に感じられるエピソードばかりです。

普段こういったエッセイを読まないし、どこかのだれかの人生の一部を知ることは面白いです。

自分や友達が悩んでいそうな出来事や体験していそうな出来事がつづられていて、ドラマチックな何かがあるわけでもなにか解決するわけでもありませんが、友達と話しているような楽しさがあります。

全シリーズどうか翻訳してほしいです。

ドラマ「モダンラブ・東京」の基本情報

ドラマの放送日 2021年10月21日放送開始
ドラマの脚本家 平柳敦子(第1話/6話)、黒沢久子(第2話)、龍居由佳(第3話)、荻上直子(第4話)、黒沢清(第5話)、荻上直(第7話)
ドラマの主題歌 AwesomeCityClub  「Setting Sail ~モダンラブ・東京~」
ドラマの原作 ニューヨーク・タイムズ「Modern Love」
ドラマの放送局 Amazon Prime Video
ドラマの公式twitter モダンラブ・東京
ドラマの公式Instagram モダンラブ・東京
ドラマのWikipedia モダンラブ・東京
ドラマのシリーズ作品 『モダン・ラブ 〜今日もNYの街角で〜』シーズン1
『モダン・ラブ』シーズン2
ドラマの出演・キャスト 高田真莉役:水川あさみ/佐藤加奈役:榮倉奈々山田圭介役:柄本佑/倉田奈津子役:伊藤蘭/塩田健吾役:成田凌/篠原桃子役:永作博美/エマ役:ナオミ・スコット/桜井タマミ役:黒木華/梶谷凛役:窪田正孝

ドラマ「モダンラブ・東京」のキャスト相関図

高田真莉役:水川あさみ

(第1話)キャリアウーマン

佐藤加奈役:榮倉奈々

(第2話)生物学の大学教員

山田圭介役:柄本佑

(第2話)フリーライター

倉田奈津子役:伊藤蘭

(第3話)離婚して3年がたつ学芸員

塩田健吾役:成田凌

(第4話)うつ状態となった麻衣の夫

篠原桃子役:永作博美

(第5話)テレビディレクター

エマ役:ナオミ・スコット

(第6話)英語のオンライン講師

桜井タマミ役:黒木華

(第7話)お人よしな性格

梶谷凛役:窪田正孝

(第7話)タマミの高校の同級生

ドラマ「モダンラブ・東京」の見どころや豆知識

編集部

本作は、マッチングアプリでの出会いやセックスレス、シニアラブや国境を越えた愛など、現代ならではの“愛の形”が「6つの実写作品と1つのアニメーション作品」で構成されています。

7つの物語に共通しているテーマは、“愛”です。

結婚せず子どもを持たない選択をした人の幸せや、働く女性の子育てと仕事の両立の難しさ、セックスレスですれ違ってしまう夫婦関係など、現代を生きる私たちがリアルに直面する出来事を通して日常の中に溢れる愛を描いています。

実話に基づいて製作された本作は、実話だからこそ、ずっしりと心に響く、人間味にあふれた心温まる作品です。

ドラマ「モダンラブ・東京」の感想や評価・口コミ

女性の感想

黒沢清回がヤバすぎます。
作為性に満ちたユースケの演技で序盤から不吉な匂いがプンプン。
棚がずり落ちるワンショットの異様さはもはや名人芸。
配信でこれだけ作家性出せる監督ってすごい…。

 

男性の感想

人生を切り取られてる切り取られてる、って感じですね。
メイン以外のキャストさんも良すぎました。

 

女性の感想

それぞれ…切なく、温かく、優しい気持ちになれます。
デジャブの様に、共感出来るストーリーもあったり…。 何度か観ちゃいそうです。

ドラマ「モダンラブ・東京」を配信している動画配信サービスを徹底比較

2022年10月現在、「モダンラブ・東京」を見放題で視聴できる動画配信サービスは下記の表の通りです。

配信サイト 配信 MEMO
Amazonプライムビデオ 見放題 30日間無料
500円/ポイントなし
FOD 配信なし 14日間無料
976円/100pt無料
Hulu 配信なし 14日間無料
1,026円/ポイントなし
Paravi 配信なし 公式で確認
1,017円/ポイントなし
auスマートパスプレミアム 配信なし 30日間無料
548円/ポイントなし
TSUTAYA DISCAS 配信なし 30日間無料
2,052円/ポイントなし
U-NEXT 配信なし 31日間無料
2,189円/600pt無料
music.jp 配信なし 30日間無料
1,958円/2458pt無料
Abemaプレミアム 配信なし 14日間無料
960円/ポイントなし
dtv 配信なし 31日間無料
550円/ポイントなし
Netflix 配信なし 無料期間なし
990円〜/ポイントなし
wowow 配信なし 申込月無料
2,530円/ポイントなし
クランクインビデオ 配信なし 14日間無料
1,650円/3000pt無料

調べてみた結果、ドラマ「モダンラブ・東京」は「Amazonプライムビデオ」で見放題視聴できます。

なのでモダンラブ・東京が見たい方は「Amazonプライムビデオ」でご覧になってください。

モダンラブ・東京の見逃し動画を無料視聴する

この他、違法動画サイトとしてDailymotion(デイリーモーション)やPandora.TV(パンドラTV)や9tsuなどがありますが、このような違法動画サイトは画質や音質が悪く、最初から最後まで見ることができないということが多くあります。

また、広告などが入り間違えて押してしまうと、個人情報が漏洩したりウイルスに感染させられることもあります。

安心・安全にかつ高品質な映像を楽しめる、公式サイトを利用するようにしましょう。

ドラマ「モダンラブ・東京」まとめ

今回は、ドラマ「モダンラブ・東京」の最終回までのあらすじネタバレとドラマ動画を無料視聴する方法、見どころなどについての紹介しました。

紹介した公式の動画配信サービスであれば、見放題でドラマ「モダンラブ・東京」を視聴できます。

是非この機会に試してみてください。

公式リンク 無料期間 月額料金
30日間 500円