ドラマ『パパとムスメの7日間』最終回までのあらすじネタバレ!原作の結末もあり 

ドラマ「パパとムスメの7日間」の見逃し動画を視聴するならParavi!

パパとムスメの7日間の見逃し動画を視聴する

2022年7月26日からTBS系で放送される飯沼愛主演の「パパムス」ことドラマ「パパとムスメの7日間

人格だけが入れ替わってしまったサラリーマンのパパと女子高生のムスメが巻き起こす騒動を描いた物語です。

舘ひろしと新垣結衣が共演し人気を博した2007年のドラマ「パパとムスメの7日間」が、リメイクされの2022年令和版として15年ぶりに復活します。

リメイクされた本作では、ムスメの恋愛を中心としたラブコメディとして描かれます。

本記事では「パパとムスメの7日間」のネタバレはもちろん動画を無料視聴できるサービス・ドラマのあらすじや見どころを調査し、まとめました。

現在「パパとムスメの7日間」の動画はまだ放送が開始していないため、配信されておりません。この記事は「パパとムスメの7日間」の見逃し配信予想です。1話放送終了後最新の情報を追記していきます。

ドラマ「パパとムスメの7日間」のあらすじと最終回までのネタバレ

前作同様、イマドキの女子高生・小梅が冴えないサラリーマンのパパ・恭一郎と事故に巻き込まれ、お互いの人格が入れ替わってしまうことからスタートします。

令和版では、入れ替わったパパとムスメが元に戻れる日を信じて奮闘する従来のストーリーに加えて、意中の健太先輩と結ばれたい小梅と、健太先輩にムスメを奪われたくない恭一郎、そして小梅より恭一郎の性格に惹かれているかもしれない健太先輩という“パパとムスメとカレ”の奇妙な三角関係が描かれます。

1話「サブタイトル」あらすじネタバレ 放送日:7月26日

放送後追記します

パパとムスメの7日間1話の見逃し動画を視聴する

ドラマ「パパとムスメの7日間」のマンガ(小説)原作の結末

ドラマ『パパとムスメの7日間』は五十嵐貴久氏の同名小説が原作です。

イマドキの女子高生・小梅16歳。冴えないサラリーマンのパパ47歳。ある日、二人の人格が入れ替わってしまいます。

二人は慣れない立場で様々なトラブルに巻き込まれ、連絡を取り合いながら、会社や学校でのピンチを乗り越えます。

令和版では、2人が元に戻れる日を信じて奮闘する従来のストーリーに加え、ラブコメ要素も盛り込まれ、“パパとムスメとカレ”の三角関係で物語が進む構図となっています。

なので、ドラマはオリジナルの展開になると予想します!

原作の感想

高校生の娘とパパが事故に遭い、心と体が入れ替わっちゃうお話です。

今時のやんちゃ女子高生の小梅がかわいいです。

距離が開きまくりの親子だったにも関わらず、パパは小梅の彼氏と初デート、小梅はパパの会社の重大ミッションにプロジェクトリーダーとして参加し大変な事態に。

楽しいエンターテイメント小説です。

親が気づかない間に子供は大人になっているものです。親子がお互い少しだけ理解しあえるようになるところが良かったです。

ドラマ「パパとムスメの7日間」の基本情報

ドラマの放送日 2022年7月26日 放送開始
ドラマの脚本家 荒井修子
ドラマの主題歌 未定
ドラマの原作 五十嵐貴久『パパとムスメの7日間』
ドラマの放送局 TBS
ドラマの公式HP パパとムスメの7日間
ドラマのWikipedia パパとムスメの7日間
ドラマのシリーズ作品 ドラマ 「パパとムスメの7日間(2007年版)」
ドラマの出演・キャスト 川原小梅役:飯沼愛/大杉健太役:長尾謙杜(なにわ男子)/川原恭一郎役:眞島秀和/中山律子役:小栗有以/小関智弘役:松本怜生/中嶋耕介役:水間ロン/西野和香子役:高木ひとみ〇/川原理恵子役:羽田美智子

ドラマ「パパとムスメの7日間」のキャスト相関図

川原小梅役:飯沼愛

主人公。イマドキの女子高生。

大杉健太役:長尾謙杜

小梅が片想いしている憧れの先輩。

川原恭一郎役:眞島秀和

小梅のパパ。冴えないサラリーマン。

中山律子役:小栗有以

小梅の親友で幼なじみ。明るく元気で友達も多い女の子。

小関智弘役:松本怜生

健太の親友。サッカー部に在籍。

中嶋耕介役:水間ロン

恭一郎の会社の部下。

西野和香子役:高木ひとみ〇

恭一郎の会社の部下。

川原理恵子役:羽田美智子

小梅のママ。川原家を支える専業主婦。

ドラマ「パパとムスメの7日間」の見どころや豆知識

編集部

本作は五十嵐貴久の同名小説を実写化したホームドラマです。

2007年に舘ひろしと新垣結衣が演じ、二人の“入れ替わり演技”が大きな話題を集めました。

15年ぶりに復活する今回はムスメの恋愛を中心とした、ラブコメディーとしてリメイクされ、主人公・川原小梅を飯沼愛、パパ・川原恭一郎を眞島秀和、小梅が片想いしている憧れの先輩・大杉健太をなにわ男子・長尾謙杜が演じます。

飯沼愛と眞島秀和の“入れ替わり演技”にも注目です。

前作を知っている方には懐かしさとあの頃のキュンキュンを想い出し、そして令和の新しさで2倍楽しめる作品です。

ドラマ「パパとムスメの7日間」の感想や評価・口コミ

まだ放送されていないため期待の声を載せています。感想は放送後追記します♪

女性の感想

15年前このドラマで新垣結衣ちゃんのコト、大好きになりました。
令和版、飯沼愛さんの演技気がになります。

 

男性の感想
あのドラマが15年ぶりリメイク!
主演の飯沼愛ちゃん、オーディションでグランプリ取るまで普通に地元の高校に通ってたのに。
ドラマ2作目にして主演て夢がありすぎますね。

 

女性の感想
今回のドラマはキュンキュンと笑いで、辛そうなシーンとかなさそうだから楽しんでみれそうです。
パパムス…! 今は略せるんですね。
当時、友達に 「パパとムスメの7日間観たー?」て タイトル全部言ってた昔の私に言ってあげたいです。

ドラマ「パパとムスメの7日間」を配信している動画配信サービスを徹底比較

2022年6月現在、「パパとムスメの7日間」を見放題で視聴できる動画配信サービスは下記の表の通りです。

配信サイト 配信 MEMO
Paravi 見放題の予定 公式で確認
1,017円/ポイントなし
FOD 配信なし 14日間無料
976円/100pt無料
Hulu 配信なし 14日間無料
1,026円/ポイントなし
auスマートパスプレミアム 配信なし 30日間無料
548円/ポイントなし
TSUTAYA DISCAS 配信なし 30日間無料
2,052円/ポイントなし
U-NEXT 配信なし 31日間無料
2,189円/600pt無料
music.jp 配信なし 30日間無料
1,958円/2458pt無料
Amazonプライムビデオ 配信なし 30日間無料
500円/ポイントなし
Abemaプレミアム 配信なし 14日間無料
960円/ポイントなし
dtv 配信なし 31日間無料
550円/ポイントなし
Netflix 配信なし 無料期間なし
990円〜/ポイントなし
wowow 配信なし 申込月無料
2,530円/ポイントなし
クランクインビデオ 配信なし 14日間無料
1,650円/3000pt無料

調べてみた結果、ドラマ「パパとムスメの7日間」今現在はまだ放送されていないため残念ながら動画配信サービスでは無料視聴がありませんでした。

しかし「パパとムスメの7日間」はTBS系列の番組で「Paravi」で配信されることが公式HPに記載されています。

なので「パパとムスメの7日間」が見たい方は「Paravi」でご覧になってください。

1話放送終了後最新の情報を追記していきます。

パパとムスメの7日間の見逃し動画を視聴する

この他、違法動画サイトとしてDailymotion(デイリーモーション)やPandora.TV(パンドラTV)や9tsuなどがありますが、このような違法動画サイトは画質や音質が悪く、最初から最後まで見ることができないということが多くあります。

また、広告などが入り間違えて押してしまうと、個人情報が漏洩したりウイルスに感染させられることもあります。

安心・安全にかつ高品質な映像を楽しめる、公式サイトを利用するようにしましょう。

ドラマ「パパとムスメの7日間」まとめ

今回は、ドラマ「パパとムスメの7日間」の最終回までのあらすじネタバレとドラマ動画を無料視聴する方法、見どころなどについての紹介しました。

是非この機会に試してみてください。

公式リンク 無料期間 月額料金
公式で確認 1017円