ドラマ『大河ドラマが生まれた日』最終回までのあらすじネタバレ!キャスト相関図も

最終更新日:2022年10月12日

ドラマ「大河ドラマが生まれた日」の見逃し動画を無料視聴するならU-NEXT!
\無料期間中に解約すれば解約金はかかりません/

大河ドラマが生まれた日の見逃し動画を無料視聴する

2023年2月4日にNHK総合で放送される生田斗真主演のドラマ「大河ドラマが生まれた日

日本でのテレビ放送70周年、大河ドラマ60周年を迎えることを記念した、若きテレビマンたちによる大河ドラマ誕生の様子を描く奮闘記です。

本記事では「大河ドラマが生まれた日」のネタバレはもちろん動画を無料視聴できるサービス・ドラマのあらすじや見どころを調査し、まとめました。

現在「大河ドラマが生まれた日」の動画はまだ放送が開始していないため、配信されておりません。この記事は「大河ドラマが生まれた日」の見逃し配信予想です。放送終了後最新の情報を追記していきます。

ドラマ「大河ドラマが生まれた日」のあらすじと最終回までのネタバレ

あらすじネタバレ・視聴率 放送日:2023年2月4日

1962年、NHK芸能局の若手アシスタントディレクター山岡(生田斗真)は、上司の無茶ぶりに困り果てていました。

ドラマ業界を全く知らない新しい芸能局長が「テレビ10周年を記念した大型番組を作れ。映画に負けない日本一の大型娯楽時代劇だ」と号令を発したのです。

この頃、映画会社は「五社協定」を結び専属俳優をテレビに出さないことにしていました。

それを突破すべく、山岡たちは大スター佐田啓二の自宅に日参します。

しかし何度足を運んでも色よい返事はもらえず、「もうあきらめます」と最後の挨拶に行ったその日、佐田は出演を受けてくれたのです。

佐田はアメリカの友人に、アメリカのテレビ事情を聞き、「将来、娯楽の王様はテレビに変わる」と知らされたのでした。

佐田の出演決定により、雪崩を打つように映画スターたちの出演が決まりました。

作品は幕末の人間模様を描く「花の生涯」。

しかし、収録が始まると、現場は問題勃発ばかり。

山岡たちは現在では一般的になった収録方法をどんどん生み出しながら、放送日に向けて突き進んでいきます!!

大河ドラマが生まれた日の見逃し動画を無料視聴する

ドラマ「大河ドラマが生まれた日」のマンガ(小説)原作の結末

ドラマ『大河ドラマが生まれた日』は人気脚本家・金子茂樹氏が手掛けたオリジナルストーリーが原案となっており、原作小説やマンガはありません。

なので結末などの事前ネタバレは無いのでSNSなどで盛り上がること間違いなしです!考察しながら毎話みんなで楽しみましょう!

ドラマ「大河ドラマが生まれた日」の基本情報

ドラマの放送日 2023年2月4日放送
ドラマの脚本家 金子茂樹
ドラマの音楽 金子隆博
ドラマの原作 原作なし
ドラマの放送局 NHK
ドラマの公式HP 大河ドラマが生まれた日
ドラマのWikipedia 大河ドラマが生まれた日
ドラマのシリーズ作品 なし
ドラマの出演・キャスト 山岡進平役:生田斗真/楠田欽治役:阿部サダヲ/渕上明恵役:松本穂香/佐田啓二役:中村七之助/渕上憲明役:伊東四朗/楠田美登理役:倉科カナ/大江育間役:矢本悠馬/六車宗夫役:三宅弘城/淡島千景役:ともさかりえ/

ドラマ「大河ドラマが生まれた日」のキャスト相関図

山岡進平役:生田斗真

NHK芸能局の若手アシスタントディレクター。

楠田欽治役:阿部サダヲ

NHK芸能局プロデューサー。山岡の直属の上司。

渕上明恵役:松本穂香

山岡の下宿先の娘。

佐田啓二役:中村七之助

戦後の大スター。松竹の看板俳優。

渕上憲明役:伊東四朗

山岡の下宿先の主人。

楠田美登理役:倉科カナ

楠田の妻で良き理解者。

大江育間役:矢本悠馬

芸能局のアシスタントディレクター。山岡の後輩。

六車宗夫役:三宅弘城

京都太秦の映画撮影所の次長。

淡島千景役:ともさかりえ

映画界の大スター。大河ドラマ第1作「花の生涯」のヒロイン。

ドラマ「大河ドラマが生まれた日」の見どころや豆知識

編集部

本作は、若きテレビマンたちの情熱がぶつかり合う、笑って泣けるハートウォーミングコメディーです。

初めてテレビで大型時代劇(大河ドラマ)に挑戦し、夢をかけた人たちの思いに触れます。

現在では一般的な収録方法が、当時ドラマ制作の現場でどのようにして、築き上げられたのか、テレビ史に触れることのできる作品です。

ドラマ「大河ドラマが生まれた日」の感想や評価・口コミ

まだ放送されていないため期待の声を載せています。感想は放送後追記します♪

女性の感想

「大河ドラマが生まれた日」普通にお題として面白そうです。

豪華な製作陣とキャスト陣で本当に楽しみです。

単発ドラマであることだけが唯一の不満点です。

 

男性の感想

めちゃめちゃ面白そうです。

単発ドラマじゃもったいないです。

75分なんて言わずたっぷり3時間ぐらいでやってほしいです。

 

女性の感想

面白そうだしキャストもよきよきです!

脚本の金子茂樹さんは『プロポーズ大作戦』『ヴォイス』『きょうは会社休みます。』『世界一難しい恋』『俺の話は長い』『コントが始まる』など、ジャニーズ主演作のプロで、もちろんその他の作品も名作の多い脚本家さんなので、大河ドラマが生まれた日も楽しみです。

ドラマ「大河ドラマが生まれた日」を配信している動画配信サービスを徹底比較

2022年10月現在、「大河ドラマが生まれた日」を見放題で視聴できる動画配信サービスは下記の表の通りです。

配信サイト 配信 MEMO
U-NEXT NHKパック見放題の予定 31日間無料
2,189円/600pt無料
FOD 配信なし 14日間無料
976円/100pt無料
Hulu 配信なし 14日間無料
1,026円/ポイントなし
Paravi 配信なし 公式で確認
1,017円/ポイントなし
auスマートパスプレミアム 配信なし 30日間無料
548円/ポイントなし
TSUTAYA DISCAS 配信なし 30日間無料
2,052円/ポイントなし
music.jp 配信なし 30日間無料
1,958円/2458pt無料
Amazonプライムビデオ 配信なし 30日間無料
500円/ポイントなし
Abemaプレミアム 配信なし 14日間無料
960円/ポイントなし
dtv 配信なし 31日間無料
550円/ポイントなし
Netflix 配信なし 無料期間なし
990円〜/ポイントなし
wowow 配信なし 申込月無料
2,530円/ポイントなし
クランクインビデオ 配信なし 14日間無料
1,650円/3000pt無料

調べてみた結果、ドラマ「大河ドラマが生まれた日」今現在はまだ放送されていないため残念ながら動画配信サービスでは無料視聴がありませんでした。

しかし「大河ドラマが生まれた日」はNHKの番組なので「U-NEXT」NHKパックで見ることが出来ます。

なので大河ドラマが生まれた日が見たい方は「U-NEXT」でご覧になってください。

放送終了後最新の情報を追記していきます。

大河ドラマが生まれた日の見逃し動画を無料視聴する

この他、違法動画サイトとしてDailymotion(デイリーモーション)やPandora.TV(パンドラTV)や9tsuなどがありますが、このような違法動画サイトは画質や音質が悪く、最初から最後まで見ることができないということが多くあります。

また、広告などが入り間違えて押してしまうと、個人情報が漏洩したりウイルスに感染させられることもあります。

安心・安全にかつ高品質な映像を楽しめる、公式サイトを利用するようにしましょう。

ドラマ「大河ドラマが生まれた日」まとめ

今回は、ドラマ「大河ドラマが生まれた日」の最終回までのあらすじネタバレとドラマ動画を無料視聴する方法、見どころなどについての紹介しました。

紹介した公式の動画配信サービスであれば、見放題でドラマ「大河ドラマが生まれた日」を視聴できます。

是非この機会に試してみてください。

公式リンク 無料期間 月額料金
31日間 2189円