やまとなでしこ【フル動画】無料視聴できる配信サイト比較!全話あらすじとキャスト相関図も

2000年10月9日から放送された松嶋菜々子主演のドラマ「やまとなでしこ

松嶋菜々子演じる神野桜子は金持ちにしか興味が持てないスチュワーデス。そんな桜子と過去の失恋から立ち直れない元数学者の鮮魚店での恋を描くロマンティック・ラブコメディです。

本記事ではドラマが大好きで、毎日動画配信サービス見ている私が、「やまとなでしこ」の動画を無料視聴できるサービスやドラマのあらすじや見どころを調査し、まとめました。

◎結論から言いますと「やまとなでしこ」を見るためにおすすめの動画配信サービスは「TSUTAYATV/DISCAS」です。

その理由は

  1. TSUTAYATV/DISCASは「やまとなでしこ」が無料期間中に見放題で見れる
  2. TSUTAYATV/DISCASは「コンフィデンスマンJP」シリーズや「鬼滅の刃」が見放題で視聴可能
  3. 無料期間が30日間ある

なので私は「TSUTAYATV/DISCAS」をおすすめします!

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

\今なら30日間無料お試しあり/

TSUTAYATV/DISCASの公式サイトはこちら
3分で登録完了!

同時に加入可!キャンセルはいつでもOK

この記事をすべて読めばあなたはどのサービスが最もお得なのか理解することでき、楽しいドラマ・映画鑑賞に役立つこと間違いなしです!

「やまとなでしこ」を配信している動画配信サービスを16社比較

2021年2月現在、「やまとなでしこ」を見放題で視聴できる動画配信サービスは下記の表の通りです。

配信サイト 配信 MEMO
TSUTAYADISCAS レンタルあり 旧作DVDレンタルで見放題
無料登録1100pt
TSUTAYATV 配信なし
U-NEXT 配信なし
music.jp 配信なし
Amazonプライムビデオ 配信なし
Abemaプレミアム 配信なし
dtv 配信なし
楽天TV 配信なし
FOD 配信なし
Hulu 配信なし
Paravi 配信なし
auスマートパスプレミアム 配信なし
Netflix 配信なし
wowow 配信なし
クランクインビデオ 配信なし
TVer 配信なし

最新の配信情報は各社ホームページでご確認ください。

調べてみた結果、ドラマ「やまとなでしこ」は1社の動画配信サービスで見放題視聴ができます。

今すぐドラマ「やまとなでしこ」を視聴したい方は、『TSUTAYATV/DISCAS』の無料体験を利用してご覧ください。

TSUTAYATV/DISCAS』では、「やまとなでしこ」を見放題で見ることができ、尚且無料登録ポイントが多くもらえます。

この無料登録でもらえる1100ポイントを使って新作映画が2本見ることができます。なのでお得に見たい方はぜひ『TSUTAYATV/DISCAS』で御覧ください♪

\今なら30日間無料お試しあり/

TSUTAYATV/DISCASの公式サイトはこちら
3分で登録完了!

同時に加入可!キャンセルはいつでもOK

この他、違法動画サイトとしてDailymotion(デイリーモーション)やPandora.TV(パンドラTV)や9tsuなどがありますが、このような違法動画サイトは画質や音質が悪く、最初から最後まで見ることができないということが多くあります。

また、広告などが入り間違えて押してしまうと、個人情報が漏洩したりウイルスに感染させられることもあります。

安心・安全にかつ高品質な映像を楽しめる、公式サイトを利用するようにしましょう。

やまとなでしこを無料視聴する方法

TSUTAYA TV/DISCASでフル動画を無料視聴する方法について

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASは動画配信サービスのTSUTAYA TVとDVD宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCASが合体してできたサービスとなります。

(画像引用元:TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS)

無料期間 30日間
月額料金 2,659円(税込)
ポイント特典 有(無料登録で1100pt毎月1100pt)
DLの有無 有・DVDレンタル(対象作品のみ)
同時視聴 レンタル1台/販売2台
画質 スマホはSD画質・TVはHD~SD画質
早送り巻き戻し機能 早送り(30秒)・巻き戻し(10秒)
字幕や英語の有無 有(字幕版を選ぶ)

TSUTAYATV/DISCASの最大のメリットは他の動画配信サービスのようなテレビ局の偏りがありません。特にDVDレンタルはドラマ・映画・韓ドラなど見られない作品はないといってもいいくらいです。

さらに旧作のDVD/Blue-rayは0円でレンタルでき、返却期限もありません。

無料登録で1,100円分のポイントもらえます♪

また登録を継続すれば毎月1,100ポイント貰え、新作映画や好きな動画を無料で2本視聴できます。

例えば学校や仕事が忙しくて見れない日があっても返却期限を気にすることがありませんので安心した気持ちで楽しめますね。

そんなTSUTAYATV/DISCASでは松嶋菜々子が出演している他の作品も多数見ることができます。

松嶋菜々子出演作品

  1. 藁の楯 わらのたて
  2. リング
  3. 祈りの幕が下りる時
  4. 家政婦のミタ

これらすべての作品を見放題で視聴することができます♪

TSUTAYATV/DISCASに無料登録をすると30日間は見放題となっていますので、期間内に解約してしまえば0円で視聴できてしまいます!

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASは映画やドラマをとことん楽しみたい人にはピッタリのサービスです♪

\今なら30日間無料お試しあり/

TSUTAYATV/DISCASの公式サイトはこちら
3分で登録完了!

同時に加入可!キャンセルはいつでもOK

TSUTAYATV/DISCASの詳しい登録・解約方法やサービス内容はこちらで御覧ください。

関連記事

国内最大級の配信数を誇るTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS(ツタヤTV/ツタヤディスカス)。 はじめて利用する方は「無料期間はあるのかな?」「登録方法や解約方法も知りたいな」「どんな作品が配信されているのかな?」と知り[…]

やまとなでしこの基本情報

放送日:2000年10月9日から12月18日まで
プロデューサー:岩田祐二
脚本:中園ミホ、相沢友子
主題歌:MISIA『Everything』
原作:原作なし

やまとなでしこのキャスト相関図

(画像引用元:https://uuutan.com/)

神野桜子役:松嶋菜々子

『エアードリーム』に勤務する客室乗務員。若さと美貌を生かし、大金持ちの男性との玉の輿結婚を夢見て客室乗務員になりました。

編集部

松嶋菜々子さんは1991年に旭化成水着マスコットガールに選ばれ、モデルとして活躍しており、1992年にはボディコン姿でドラマデビューします。

1995年に「とんねるずのみなさんのおかげです」のコントで高評価を得て、 NHKの連続テレビ小説「ひまわり」でメジャーになります。
その後も名作と言われるドラマや映画に多数出演し、特に「家政婦はミタ」は最高視聴率40%を超えました。2001年に反町隆史と結婚しています。

中原欧介役堤真一

実家の魚屋『魚春』を母親の富士子と切り盛りしています。慶明大学理学部数学科卒業後、マサチューセッツ工科大学に留学しましたが挫折しました。

編集部

堤真一さんは高校を卒業してから1985年にJACに14期生として入団し、舞台に出演しながら真田広之の付き人になります。

坂東玉三郎の「天守物語」の出演を機会に俳優を目指し、JACを退団して舞台を中心に活動していきます。
やがて映画やテレビドラマなどの出演が増えていき、2005年の「ALWAYS 三丁目の夕日」では日本アカデミー賞最優秀助演男優賞を受賞します。その後アカデミー主演男優賞も受賞し両賞受賞者は4人目です。

 

塩田若葉役矢田亜希子

桜子の後輩の客室乗務員。佐久間がセッティングした合コンで欧介に惚れ、『魚春』を手伝うなど積極的に欧介に近づきます。

編集部

矢田亜希子さんは1978年、神奈川県川崎市高津区に生まれました。中学2年生の時、母親と原宿で買い物をしていたところをスカウトされて芸能界に入りました。アルバイトなどの一般の仕事を経験したことがありません。

1995年、『愛していると言ってくれ』で、主人公の妹・栞役でデビューを果たし、 2000年に映画『クロスファイア』で主役を務めました。

 

粕屋紳一郎役筧利夫

欧介、佐久間の大学時代からの親友。欧介と同じく独身ですが、酒癖が悪く、女と合コンが好きです。

編集部

筧利夫さんは大学時代に「劇団☆新感線」に参加し、卒業後は「第三舞台」の看板俳優として活動しました。
1997年から出演した「踊る大捜査線」シリーズの新城賢太郎役で大きく知名度を上げ、 以降俳優業のほか、バラエティ番組の司会などでも活躍するようになります。

シリアスからコメディまでこなせる個性的な演技派俳優です。主な出演作品は『やまとなでしこ』『Dr.コトー診療所』『交渉人〜THE NEGOTIATOR〜』など。

 

奥山なみ役須藤理沙

桜子の後輩の客室乗務員で、合コン仲間。冷えた家庭で育ち、常に複数の男性をはべらしていないと気が済まない性格です。

編集部

須藤理沙さんは神奈川県横浜市出身です。アミューズに所属しています。
アミューズの「100時間オーディション」に見事合格し活動を始め、1998年の上半期放送のNHK朝の連続テレビ小説「天うらら」でドラマ初主演となりました。大工棟梁を目指す少女を演じています。

その後も順調に活躍を続け、時代劇から現代劇まで幅広く活躍する女優として知られています。

 

やまとなでしこのあらすじ

全話あらすじを開く

第1話あらすじ 「ずっと探してた人」

桜子は才色兼備のスチュワーデスです。幼少時代の極貧生活の影響から、金持ちの男にしか興味を示さず、フライト後は、より金持ちの結婚相手を探し合コンを繰り返していました。

一方、今は実家の鮮魚店を切り盛りする欧介は、7年前の大失恋が原因で恋愛ができないでいました。
ある日、欧介の友人で医者の佐久間が、機内で知り合った桜子らとの合コン話を欧介に持ち掛けます。欧介は参加を渋りますが、友人の粕屋に促され、嫌々出席します。その席で欧介は桜子に一目ぼれします。

第2話あらすじ「恋を失うとき」

欧介を大金持ちだと勘違いした桜子は、医者の東十条のプロポーズを断り、欧介をデートに誘いました。舞い上がった欧介は再び自分を医者だと偽って誘いに応じてしまいます。

デート当日、欧介たちは桜子が予約したレストランへ。しかし、その店は、欧介の鮮魚店の得意先でシェフの口から危うく正体がばれそうになります。欧介は何とかその場をごまかしますが、偶然居合わせた東十条が話しかけてきます。

第3話あらすじ「二人きりの夜」

欧介のうそに気づいた桜子は、欧介に別れを告げ、即座に東十条と婚約をしました。しかし、結婚当日までに東十条以上の金持ちと巡り合うチャンスを求め、再び合コンに精を出します。

そんな折、桜子が合コンから家に帰ると、以前合コンで知り合った穴水が待っていました。会社が破産し、ヤケになった穴水は桜子に襲い掛かりますが、偶然その場に現れた欧介が桜子を救います。

金にしか興味のない桜子にあきれた欧介は「愛情や心はどうでもいいんですか」と忠告します。しかし、桜子は「愛情で人は幸せになれますか」と突き放します。

第4話あらすじ「ラブホテル事件」

欧介の看護もあり、桜子の意識が戻りました。しかし、桜子は東十条が付き添ってくれたと勘違いしていました。

一方、欧介は桜子を忘れるために、佐久間と合コンをすることにします。しかし、合コン会場で偶然、桜子を見つけ動揺した欧介は、それを隠すために自分を見失うまで飲み続けます。

その後、配達先で欧介は桜子と再会します。欧介が自分を見捨てたと誤解する桜子は「人間性を疑う」と突き放します。

第5話あらすじ「恋と洋服」

桜子は、中学校の同窓会に出席しました。その席で中学時代に憧れていた宮脇と再会します。桜子は宮脇が人気ブランド会社の社長と知り、宮脇に狙いを定めます。宮脇がワインで桜子のスーツを汚したことがきっかけで二人はいい仲になります。

数日後、桜子は宮脇のブティックで若葉の服を買いに来た欧介と出会い、気まずくなった欧介は店を出ます。その後、試着をしていた桜子は店員たちの話から宮脇がいつもわざと相手の服を汚して女性を口説いていることを知ります。

そんな折、桜子のアパートが漏電が原因で火事に。その場に居合わせた欧介は桜子の衣装を取りに火の中に飛び込みます。

第6話あらすじ「顔以外愛せない」

火事に遭った桜子は、欧介の紹介で佐久間の家に世話になっていました。合コンを続ける桜子を見て、欧介は佐久間らに「ガツンと言ってやる」と宣言しますが、本人には言い出せません。

そんな折、欧介の店に不動産業者の西岡が現れ、「店をたたんで土地を売らないか」と持ち掛けます。欧介の母・富士子が西岡を追い返しますが、若葉に話を聞かれてしまいます。

第7話あらすじ「素直になれなくて」

欧介は、魚春の差し押さえを防ぐために金策に奔走すしますが、徒労に終わります。桜子は、若葉から魚春の土地に東十条の病院が建つことを知らされますが、気にも留めません。

そんな折、欧介は得意先で馬主の六助に持ち馬が全く勝てないと相談されます。欧介は数式を駆使して馬の勝率を計算し、勝率が99%と弾き出します。翌日、その馬がレースで圧勝します。

感心した六助は未勝利の持ち馬が勝てるか相談し、欧介を週末の馬主席に招待します。計算上、馬が勝つことが分かった欧介は、魚春を救うために馬券を買います。レース当日、欧介が馬主席にいることを知った桜子は馬主との出会いを求めて競馬場に駆け付けます。

第8話あらすじ「やさしいウソ」

桜子と東十条の結婚の準備が着々と進んでいました。しかし、東十条は桜子が欧介のために病院建設に反対したと疑っていました。
一方、桜子は欧介の母・富士子に言われた欧介がもつ“たったひとつのもの”が気になっていました。

そんな中欧介は、桜子が病院建設を撤回させてくれたことを知り、礼を言うため現れます。立ち去ろうとする欧介を桜子は「聞きたいことがある」と呼び止めます。

第9話あらすじ「彼女が泣いた夜」

桜子は東十条に紹介するため父・勝を上京させます。しかし、桜子と勝は行き違いになり、勝は若葉に紹介されて欧介の家で世話になることになります。

そんな折、欧介を大学教授の黒河が訪ねてきます。黒河は欧介に「MITに戻らないか」と誘います。
翌日、桜子と勝が9年ぶりに再会しますが、桜子は他人行儀に接し、東十条と会うときの質疑応答のマニュアルを勝に渡します。

第10話あらすじ「逃げ出した花嫁」

桜子と東十条の結婚式が近づき、二人が佐久間の家に招待状を届けに訪れます。そこへ偶然、欧介と若葉が残り物の魚をもってきます。桜子はきまずくなりますが、欧介が「結婚の前祝いをしよう」と言い出し、みんなで食事をすることになります。佐久間が真理子にプロポーズしたときの話が披露されるなど和やかな食事会になりました。

そんな中、桜子は佐久間から「何が自分にとって本当に大切なのか、気づくことの方が難しい」と言われ、心に引っ掛かりを覚えます。一方、佐久間家からの帰り道、欧介は若葉から「私は欧介さんの何なんですか」と問い詰められます。

第11話あらすじ「いつか王子様が」

東十条との結婚式から逃げ出した桜子は、欧介に愛を告白しますが、欧介はそれを断ります。笑顔で取りつくろった桜子でしたが、今までとは別人のようにふさぎ込みます。若葉らが合コンに誘いますが、桜子は落ち込むばかりです。そしてどこかへ姿を消します。

一方、欧介は桜子への思いを忘れるために数学に没頭します。論文が認められ、本格的に研究を始める決心を固めます。若葉はそれに猛反対します。

 

やまとなでしこの見どころや豆知識

編集部

桜子は類い希なる美貌を持ち、教養もあり、仕事もこなし、一見非の打ち所のない女性です。しかし、幼い頃極度の貧乏生活を経験し、貧困と闘ってきました。
その結果彼女は「世の中で一番大切なものはお金である」「恋愛相手も結婚相手もお金持ちでなければならない」という哲学を身につけてしまいました。

そんな心よりお金を愛する桜子の前に現れたのは、貧乏な魚屋・中原欧介でした。数学者としてアメリカ留学で挫折した欧介は、実家の魚屋を母と二人で切り盛りしていました。

最初は桜子の思いこみも手伝って、二人はつき合うことになりますが、欧介の正体がばれてからは当然の如く相手にされません。 しかし身分不相応と判りながらも桜子に強く惹かれます。彼だけは他の男とは違った角度から彼女を好きになります。

欧介だけが、桜子の奥に秘められた何かを感じているようです。二人の同僚や仲間達を巻き込んで、様々な事件が起きていきます。

お金もない、恋愛経験も乏しい欧介と、心よりもお金が大事という桜子という対照的な二人が行きつく先は・・・?桜子は本当に大事なものに気が付くのでしょうか。

本作は松嶋菜々子さんが、本格ラブコメディーに初挑戦し、愛よりお金を信条に掲げ、幸せをつかむため、全力でかわいい女性になりきる桜子役で“女性が憧れる女性”としての人気を不動のものにしました。
また、不器用ながらも芯の通った理系男子を丁寧に演じる堤さんの細やかな演技も見どころのひとつです。

やまとなでしこの感想や評価・口コミ

女性の感想

月9はこうであれ!と思わせてくれる伝説のドラマです。
主人公は完璧な女性なんだけど同時にダメさも持ち合わせているところがよいです。
男女の関係を交錯させながらもうまくまとめているところ、ふたりの恋愛模様どこをとっても最高です。

 

男性の感想
素敵なドラマでした。
今の時代だとお金への執着心だったり自己中心的で傲慢な所だったりする主人公が悪く言われそうだけれど、松嶋菜々子だからこそ品良く仕上げられているよなあと感じました。
誠実とはこのことか。と欧介さんをみて思いました。

 

女性の感想
20年前とは思えないくらい、古さを感じない素敵なラブコメだと思います。
桜子さんはただ美人なだけじゃなくて、性格は悪くても悪い中にも人間らしさがあって憎めないし、最後の急展開にはきゅんきゅんしないわけにはいかなかったです。
華やかなディナーを食べてる姿も綺麗だけど、個人的に部屋着でカップ麺食べてる姿も可愛いなぁと思いました。

 

男性の感想

まだスチュワーデスって言ってた頃の話。
当時をよく知らないけど年収一点で男を評価する松嶋さんにサイコパス感を感じながら、一方でこの頃から尻に敷かれる役も似合ってるなと、堤さんでほっこりしながら楽しめました。

 

女性の感想

最高の恋愛ドラマです。
松嶋菜々子演じる桜子さんは、堤真一演じるおおすけさんに本当は惹かれていたのに、幸せにしてくれるのはお金だけと信じていて、貧乏なおおすけさんを拒否し続けます。
意地もあり、素直になれず、でもいろんなことがあるなかで、助けてもらったり、おうすけさんの優しさを知っていき、おうすけさんも桜子さんの事を考えてなかなか気持ちを言えず・・・。もどかしい展開が続きます。
一番好きなシーンは、桜子とおうすけが握手をする場面です。

 

男性の感想

とにかく松嶋菜々子が全盛期で美しすぎます。あれ以上の美女はいないと思います。
話の内容はいたってシンプルだけど、あそこまで心の変化が表れた作品はなかなかありません。
2000年代最強の作品だと思います。

 

「やまとなでしこ」の関連作品紹介

家政婦のミタ

(画像引用元:日本テレビ)

2011年10月12日からから放送された松嶋菜々子主演のドラマ「家政婦のミタ」。

常に無表情でミステリアスな家政婦・三田灯が、阿須田家に派遣され、壊れていた一家族の絆が徐々に繋がり再生していくという「家族再生」ドラマです。

松嶋菜々子さんは謎の家政婦・三田灯を演じています。いかなる時も喜怒哀楽を出さずロボットのように無機質な雰囲気を漂わせています。

\◎TSUTAYA DISCASで見る/

「やまとなでしこ」も「家政婦のミタ」も視聴する

30日間無料お試しあり

まとめ

今回は、ドラマ「やまとなでしこ」の動画を無料視聴する方法やあらすじ・見どころなどについての紹介しました。

「やまとなでしこ」は玉の輿を虎視眈々と狙うキャビンアテンダントの神野桜子と、彼女に恋して身分を偽る貧乏な男・中原欧介とのロマンチック・ラブコメディです。

紹介した公式の動画配信サービスであれば、お試し無料期間や無料でもらえるポイントを使うことにより手出し0円でドラマ「やまとなでしこ」を視聴できます。

是非この機会に試してみてください。

公式リンク 無料期間 月額料金
30日間 2659円