映画『マペットの宝島』の動画をフル視聴できる配信サービスを比較!

「マペットの宝島」は、1996年に公開されたミュージカル・冒険アクション・コメディ映画です。

本作はマペットが主演する5本目の長編映画で、原作はロバート・ルイス・スティーヴンソンの「宝島」です。

本記事では毎日我が子とディズニープラスを見ているマニアの私が、映画『マペットの宝島』の動画をフル視聴できるサービスや見どころを調査し、まとめました。

結論、『マペットの宝島』のフル動画を視聴したいのであればディズニープラスがおすすめです!

ディズニープラスは過去の作品から最新作までディズニー作品をほぼ全て配信しており、また現在はSTAR社も入ったことにより日本のアニメや海外ドラマ・映画も見ることが出来るかなりお得な動画配信サービスです!

\『マペットの宝島』が字幕・吹き替えで見放題!/

ディズニープラスの公式サイトはこちら

登録は簡単!ディズニー作品が見放題♪

公開日・放送年 1996年2月16日(アメリカ)
1996年7月13日(日本)
話数 1話
監督 ブライアン・ヘンソン
主題歌・挿入歌・音楽 ”Shiver My Timbers”、”Something Better” 他
製作国 アメリカ合衆国
制作会社 ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ
ジム・ヘンソン・カンパニー
主要キャスト ケヴィン・ビショップ:進藤一宏
ティム・カリー : 玄田哲章
ジェニファー・ソーンダース : 西村ちなみ
ビリー・コノリー : 堀内賢雄
ゴンゾ : 梅津秀行
スモレット船長 : 山寺宏一
リゾ : 園岡新太郎
ベンジャ・ミナガン : 梅津秀行
トレローニー : 永井一郎
外部リンク Wikipedia

映画『マペットの宝島』を配信している動画配信サービスを比較

2022年3月現在、『マペットの宝島』を見放題で視聴できる動画配信サービスを調べました。

配信サイト 配信 無料期間と入会特典
ディズニープラス ○・見放題 月額990円
ポイントなし
無料期間なし
TSUTAYA DISCAS 配信なし 月額2052円
ポイントなし
30日間無料
U-NEXT 配信なし 月額2189円
600pt
31日間無料
music.jp 配信なし 月額1,958円
2458pt無料
30日間無料
auスマートパスプレミアム 配信なし 月額548円
ポイントなし
30日間無料
dtv 配信なし 月額550円
ポイントなし
31日間無料
Paravi 配信なし 月額1,017円
ポイントなし
14日間無料
Amazonプライムビデオ 配信なし 月額500円
ポイントなし
30日間無料
Hulu 配信なし 月額1,026円
ポイントなし
14日間無料
Netflix 配信なし 月額990円〜
ポイントなし
無料期間なし
FOD 配信なし 月額976円
900pt無料
14日間無料
wowow 配信なし 月額2,530円
ポイントなし
申込月無料

紹介している作品は、2022年3月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は各社公式ホームページでご確認ください。

調べてみた結果、映画『マペットの宝島』は動画配信サイトではディズニープラスのみ見放題で視聴可能です。

今すぐ映画『マペットの宝島』をフル視聴したい方は、ディズニープラスでご覧ください。

\『マペットの宝島』が字幕・吹き替えで見放題!/

ディズニープラスの公式サイトはこちら

登録は簡単!ディズニー作品が見放題♪

ディズニープラスで『マペットの宝島』動画を視聴

(画像引用元:ディズニープラス)
© Disney © Disney/Pixar © & ™ Lucasfilm Ltd. © MARVEL v2.4.1

ディズニープラスに無料お試し期間はありませんが、映画『マペットの宝島』の他にも、見放題作品は全て見放題で視聴可能です。

それも年額9900円(税込)という嬉しいプランが始まり、年間プランの加入の場合は月額プランより1,980円(実質2か月間無料)お得になります!

さらにディズニープラスでは他の動画配信サービスでは見ることができない映画の制作秘話、トリビア情報、メイキング映像などが見ることが出来ます!

無料期間 なし
月額料金 月額プラン:990円(税込) 年額プラン:年額9,900円(税込) ※Apple App Storeのみ1,000円(税込)
お得なポイント ディズニーストアの割引券や待受がもらえる
見放題作品数 6000本以上
ダウンロード あり
同時視聴数 5台
視聴可能デバイス スマホ・PC・タブレット・テレビ
字幕や英語の有無 字幕/吹き替え対応
登録方法の手順について(画像つきで解説)
ディズニープラスを登録する手順を紹介していきます。早ければ2分程度で完了しますのですぐに視聴することが出来ますよ。

「今すぐはじめる」「お得な年額プランで入会」を選択をタップ。

②メールアドレスを入力

③パスワードを作成

④必要な情報を入力して、登録完了。

(画像引用元:ディズニープラス) © Disney © Disney/Pixar © & ™ Lucasfilm Ltd. © MARVEL v2.4.1

\『マペットの宝島』が字幕・吹き替えで見放題!/

ディズニープラスの公式サイトはこちら

登録は簡単!ディズニー作品が見放題♪

映画『マペットの宝島』が楽しくなるディズニーマニア情報

映画『マペットの宝島』のあらすじ

ロバート・ルイス・スティーヴンソンの名作「宝島」を原案にした、最高にエキサイティングなアクションアドベンチャーです。

カーミットやミス・ピギーたちマペットと一緒に楽しい航海へ出ましょう!

失われた宝の地図を手に入れたジム・ホーキンス少年は、財宝を求めイスパニオラ号に乗ってスモレット船長(カーミット)と航海に出ます。

ですが船には欲深いロング・ジョン・シルバーも乗っていて、何かをたくらんでおり…。

ワクワクドキドキの大冒険が今始まります!

GYAO TVer
ニコ動 YouTube
Abema 公式サイト

見どころ

見どころ

「マペットの宝島」は、マペット主演の映画としては5作目になります。

元の三部作に比べてマペット中心ではないものの、原作のロバート・ルイス・スティーヴンソン作の「宝島」の古典的な冒険に、

典型的な良識あるギャグを足して、活気あふれる陽気なものにしています。

また、この作品は日本ではDVD化されておらず、現在は視聴が困難な作品のひとつです。このような配信は貴重なものと言えるでしょう。

当初は主人公もマペットが演じる予定だった!?

最初の草案では、「ゴンゾ」と「リゾ」というマペットは、当初ジムとホーキンスという名前の

2人の登場人物を表現するものとして書かれていたようなのですが、脚本家のサッチャーが説明するには

「スタジオが緊張していて、彼らでは映画の感情的な胸の内を掴めずにいた。それで結局、ジム・ホーキンスは人間と書き入れられ、

我々はゴンゾとリゾを彼の傍らに出演させた」のだそうです。

その後、主人公のジム・ホーキンスのオーディションを行ったところ、最初に行った「ケビン・ビショップ」がその役を受け取ったのだ、とのことです。

PCゲーム化!

当時はPC用のゲームも発売されました。プレイヤーである自分が主人公となり、プレイヤー視点で物語が進みます。

映画と変わらぬリアルな風景やマペット達との冒険が楽しめます。

評価も高く、人によってはこちらの方が好きだという方もいるようですが、残念ながら現在は入手困難なようです…。

映画『マペットの宝島』の動画を視聴するあなたにおすすめの人気作品

  • マペットのクリスマス・キャロル
  • ゴンゾ宇宙に帰る
  • マペットめざせブロードウェイ!
  • マペットの夢みるハリウッド
  • マペットの大冒険/宝石泥棒をつかまえろ!
  • ザ・マペッツ2/ワールド・ツアー
  • ザ・マペッツ
  • マペットのオズの魔法使い
公式サイト
ディズニープラス https://disneyplus.disney.co.jp/
最新情報をチェックしよう!