動画の得する見かた損する見かたとは?違法サイトの撲滅促進|公式動画配信サービスの普及を目指して

当サイトをご覧になっていただきありがとうございます。

「動画の得する見かた損する見かた」を運営しております、株式会社HPCの運営事務局でございます。

ドラマや映画の動画配信について調べていくと当サイトにたどり着いたのではないでしょうか。

当サイトの運営理念と仕組みについて解説させて頂きます。

運営理念について

わたしたちはドラマや映画が大好きという方たちのために、「どの動画配信サービスがおすすめなのかわかりやすく伝えたい!」「安全に見てほしい!」という気持ちから当サイトを立ち上げました。

近年、動画といえば「Dailymotion(デイリーモーション)」や「Pandora(パンドラ)」といった違法サイトの出現によって、動画は無料で見れるものと思われている方も少ないと思います。

しかし、当然ですが動画をレンタルや購入しないと映像制作会社にお金が入らず、その状況が続いてしまえば、予算が減少するためドラマ・映画業界が衰退してしまいます。

ドラマ・映画業界が衰退してしまえば楽しい作品も減ってしまいます。それはドラマ映画好きには非常に悲しいことです。

ですがインターネットで「作品名+無料」と検索するとこういった違法サイトが乱立していました。

きっと検索ユーザーは自分が見たい映画がキャンペーン対象ではないかな?という意図で検索してたのだと思います。

ですが一般の検索ユーザーはそのサイトが違法サイトとは知らずに視聴してしまいます。

そしてウィルスに感染する危険をおかしてしまうのです。(結果損をしています)

こういった現状の中で弊社としては「制作会社がしっかり収入を得てへ、ユーザーが安全で安心して利用できる動画配信サービスへの導線を作り上げようと思ったのです。

具体的な活動内容としては、実際に動画配信サービスを利用しているスタッフ一同が、公式に卸している動画配信サービスをしっかりと比較、評価し、インターネットユーザーに知ってもらおうというものです。

今はどこの公式動画配信サービスも無料のお試し期間を設けているのでが新規ユーザーが利用しやすい環境になっています。

当サイトの活動により映画業界・インターネットユーザーに貢献できたら嬉しく思います。