映画『フリーキーフライデー2018』の動画をフル視聴できる配信サービスを比較!

最終更新日:2022年11月15日
2018年に公開された「フリーキー・フライデー」。本作は、ディズニーが製作した実写の映画作品です。

本記事では毎日我が子とディズニープラスを見ているマニアの私が、映画『フリーキー・フライデー』の動画をフル視聴できるサービスや見どころを調査し、まとめました。

結論、『フリーキー・フライデー』のフル動画を視聴したいのであればディズニープラスがおすすめです!

ディズニープラスは過去の作品から最新作までディズニー作品をほぼ全て配信しており、また現在はSTAR社も入ったことにより日本のアニメや海外ドラマ・映画も見ることが出来るかなりお得な動画配信サービスです!

\『フリーキー・フライデー』が字幕・吹き替えで見放題!/

ディズニープラスの公式サイトはこちら

登録は簡単!ディズニー作品が見放題♪

公開日・放送年 2018年9月9日
話数 1話
監督 スティーヴ・カー
主題歌・挿入歌・音楽 Just One Day
製作国 アメリカ合衆国
制作会社 ウォルト・ディズニー・プロダクション
主要キャスト アダム : 上住谷 崇
エリー : 須藤 祐実
キャサリン : 小林 優子
サヴァンナ : 横山 友香
フレッチャー : 水間 友美
外部リンク なし

映画『フリーキー・フライデー』を配信している動画配信サービスを比較

2022年11月15日現在、『フリーキー・フライデー』を見放題で視聴できる動画配信サービスを調べました。

配信サイト 配信 無料期間と入会特典
ディズニープラス ○・見放題 月額990円
年額9900円
無料期間なし
(年間プランは実質2ヶ月無料)
TSUTAYA DISCAS 配信なし 月額2052円
ポイントなし
30日間無料
U-NEXT 配信なし 月額2189円
600pt
31日間無料
music.jp 配信なし 月額1,958円
2458pt無料
30日間無料
auスマートパスプレミアム 配信なし 月額548円
ポイントなし
30日間無料
dtv 配信なし 月額550円
ポイントなし
31日間無料
Paravi 配信なし 月額1,017円
ポイントなし
14日間無料
Amazonプライムビデオ 配信なし 月額500円
ポイントなし
30日間無料
Hulu 配信なし 月額1,026円
ポイントなし
14日間無料
Netflix 配信なし 月額990円〜
ポイントなし
無料期間なし
FOD 配信なし 月額976円
900pt無料
14日間無料
wowow 配信なし 月額2,530円
ポイントなし
申込月無料

紹介している作品は、2022年11月15日時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は各社公式ホームページでご確認ください。

調べてみた結果、映画『フリーキー・フライデー』は動画配信サイトではディズニープラスのみ見放題で視聴可能です。

今すぐ映画『フリーキー・フライデー』をフル視聴したい方は、ディズニープラスでご覧ください。

\『フリーキー・フライデー』が字幕・吹き替えで見放題!/

ディズニープラスの公式サイトはこちら

登録は簡単!ディズニー作品が見放題♪

ディズニープラスで『フリーキー・フライデー』動画を視聴

(画像引用元:ディズニープラス)
© Disney © Disney/Pixar © & ™ Lucasfilm Ltd. © MARVEL v2.4.1

ディズニープラスに無料お試し期間はありませんが、映画『フリーキー・フライデー』の他にも、見放題作品は全て見放題で視聴可能です。

それも年額9900円(税込)という嬉しいプランが始まり、年間プランの加入の場合は月額プランより1,980円(実質2か月間無料)お得になります!

さらにディズニープラスでは他の動画配信サービスでは見ることができない映画の制作秘話、トリビア情報、メイキング映像などが見ることが出来ます!

無料期間 なし
月額料金 月額プラン:990円(税込) 年額プラン:年額9,900円(税込) ※Apple App Storeのみ1,000円(税込)
お得なポイント ディズニーストアの割引券や待受がもらえる
見放題作品数 6000本以上
ダウンロード あり
同時視聴数 5台
視聴可能デバイス スマホ・PC・タブレット・テレビ
字幕や英語の有無 字幕/吹き替え対応
登録方法の手順について(画像つきで解説)
ディズニープラスを登録する手順を紹介していきます。早ければ2分程度で完了しますのですぐに視聴することが出来ますよ。

「今すぐはじめる」「お得な年額プランで入会」を選択をタップ。

②メールアドレスを入力

③パスワードを作成

④必要な情報を入力して、登録完了。

(画像引用元:ディズニープラス) © Disney © Disney/Pixar © & ™ Lucasfilm Ltd. © MARVEL v2.4.1

\『フリーキー・フライデー』が字幕・吹き替えで見放題!/

ディズニープラスの公式サイトはこちら

登録は簡単!ディズニー作品が見放題♪

映画『フリーキー・フライデー』が楽しくなるディズニーマニア情報

映画『フリーキー・フライデー』のあらすじ

母親と娘の身体が入れ替わる、ディズニーのドタバタミュージカルコメディです。

16歳のエリーは自立を求めて反抗し、母キャサリンは強情な娘を理解できず頭を抱えています。

キャサリンがエリーに、一晩中かけて行う借り物競走“ザ・ハント”への参加を禁止したことで、2人の対立は決定的になります。

腹立ち紛れに、互いに自分の立場になってみてほしいと祈ると、砂時計の魔法がかかり、2人の身体は入れ替わってしまうのです。

GYAO TVer
ニコ動 YouTube
Abema 公式サイト

見どころ

①家族愛がテーマ!

本作は、反抗期真っただ中の16歳のエリーと娘に手を焼く母キャサリンの家族愛がテーマの作品です。

2人は、お互いの気持ちを理解することが難しく、いつも衝突してしまう毎日を送っています。

そして、とあることをきっかけに、その2人が入れ替わってしまい、これから一体どうなるのか?を描いています。

困難に立ち向かいながら、2人が相手の立場を理解してゆく…。という展開に、家族の在り方を考えさせられます。

②実は、リメイク作品でもある!

実は、過去に本作と同じタイトルの作品がディズニーで製作されているのです。

つまり、本作は1977年に公開された「フリーキー・フライデー」のリメイク作品ということになります。

1977年公開の「フリーキー・フライデー」は、入れ替わり物の作品の元祖とも言っても過言ではない作品で、

母と娘が入れ替わり、ドタバタの展開とその斬新なストーリーで世間を賑わせました。

③ティーンのお子様がいる家族向けの作品!

本作では、入れ替わり物の作品の中でも、娘のエリーが16歳のティーンということもあり、中高生くらいのお子様がいるご家族向けの作品とも言えます。

ぜひ、家族でご一緒に視聴することをおすすめします!

子育て中の方は、娘エリーの言動に「うちの子もこんな感じ!」と共感し、

ティーンのお子様も「うちのお母さんも、こういうところあるなぁ」とキャサリンを観て思うこと間違いなしです!

映画『フリーキー・フライデー』の動画を視聴するあなたにおすすめの人気作品

  • ラブ・バッグ
  • 罠にかかったパパとママ
  • タクシードライバー
  • ラブバッグ モンテカルロ大爆走
  • ビアンカの大冒険
  • ボクはむく犬
  • 星の国から来た仲間
  • キャンドルシュー
公式サイト
ディズニープラス https://disneyplus.disney.co.jp/
最新情報をチェックしよう!