映画『ジョンカーター』の動画を無料でフル視聴できる配信サービスを比較!

2012年3月9日(アメリカ)、2012年4月13日(日本)に公開された「ジョン・カーター」。ジョン・カーターはエドガー・ライス・バローズによる古典SF小説「火星のプリンセス」を原作とした、SFアクション映画です。

ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ配給により2D、デジタル3D(英語版)、IMAX 3D形式で公開されました。

本記事では毎日我が子とディズニープラスを見ているマニアの私が、映画『ジョン・カーター』の動画をフル視聴できるサービスや見どころを調査し、まとめました。

結論、『ジョン・カーター』のフル動画を視聴したいのであればディズニープラスがおすすめです!

ディズニープラスは過去の作品から最新作までディズニー作品をほぼ全て配信しており、また現在はSTAR社も入ったことにより日本のアニメや海外ドラマ・映画も見ることが出来るかなりお得な動画配信サービスです!

\『ジョン・カーター』が字幕・吹き替えで見放題!/

ディズニープラスの公式サイトはこちら

登録は簡単!ディズニー作品が見放題♪

公開日・放送年 公開日:2012年3月9日(アメリカ)、2012年4月13日(日本)
話数 1話
監督 アンドリュー・スタントン
主題歌・挿入歌・音楽 A Thern For the Worse、Get Carter、Gravity of the Situation
製作国 アメリカ合衆国
制作会社 ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ
主要キャスト ジョン・カーター:テイラー・キッチュ
デジャー・ソリス:リン・コリンズ
ソラ:サマンサ・モートン
マタイ・シャン:マーク・ストロング
タルドス・モルス:キーラン・ハインズ
サブ・サン:ドミニク・ウェスト
外部リンク 公式サイトWikipedia

映画『ジョン・カーター』を配信している動画配信サービスを比較

2022年3月現在、『ジョン・カーター』を見放題で視聴できる動画配信サービスを調べました。

配信サイト 配信 無料期間と入会特典
ディズニープラス ○・見放題 月額990円
年額9900円
無料期間なし
(年間プランは実質2ヶ月無料)
TSUTAYADISCAS ○・DVD無料レンタルで見放題 月額2052円
ポイントなし
30日間無料
music.jp △・299円 月額1,958円
2458pt無料
30日間無料
auスマートパスプレミアム △・220円(吹替) 月額548円
ポイントなし
30日間無料
dtv △・330円 月額550円
ポイントなし
31日間無料
youtube △・330円 月額1,017円
ポイントなし
14日間無料
U-NEXT 配信なし 月額2189円
600pt
31日間無料
Paravi 配信なし 月額1,017円
ポイントなし
14日間無料
Amazonプライムビデオ 配信なし 月額500円
ポイントなし
30日間無料
Hulu 配信なし 月額1,026円
ポイントなし
14日間無料
Netflix 配信なし 月額990円〜
ポイントなし
無料期間なし
FOD 配信なし 月額976円
900pt無料
14日間無料
wowow 配信なし 月額2,530円
ポイントなし
申込月無料

紹介している作品は、2022年3月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は各社公式ホームページでご確認ください。

調べてみた結果、映画「ジョン・カーター」は動画配信サイトではディズニープラスのみ見放題で視聴可能です。

またTSUTAYA DISCASは30日間の無料期間があり、その期間中は旧作とまだまだ話題作のDVDが借り放題です。

映画『ジョン・カーター』は、旧作で取り扱いされているため無料でレンタルできます。

今すぐ映画「ジョン・カーター」を視聴したい方はディズニープラスで、無料で視聴したい方はTSUTAYA DISCASのDVDレンタルでご覧ください。

\『ジョン・カーター』が字幕・吹き替えで見放題!/

ディズニープラスの公式サイトはこちら

登録は簡単!ディズニー作品が見放題♪

ディズニープラスで映画『ジョン・カーター』動画を視聴

(画像引用元:ディズニープラス)
© Disney © Disney/Pixar © & ™ Lucasfilm Ltd. © MARVEL v2.4.1

ディズニープラスに無料お試し期間はありませんが、映画『ジョン・カーター』の他にも、見放題作品は全て見放題で視聴可能です。

それも年額9900円(税込)という嬉しいプランが始まり、年間プランの加入の場合は月額プランより1,980円(実質2か月間無料)お得になります!

さらにディズニープラスでは他の動画配信サービスでは見ることができない映画の制作秘話、トリビア情報、メイキング映像などが見ることが出来ます!

無料期間 なし
月額料金 月額プラン:990円(税込) 年額プラン:年額9,900円(税込) ※Apple App Storeのみ1,000円(税込)
お得なポイント ディズニーストアの割引券や待受がもらえる
見放題作品数 6000本以上
ダウンロード あり
同時視聴数 5台
視聴可能デバイス スマホ・PC・タブレット・テレビ
字幕や英語の有無 字幕/吹き替え対応
登録方法の手順について(画像つきで解説)
ディズニープラスを登録する手順を紹介していきます。早ければ2分程度で完了しますのですぐに視聴することが出来ますよ。

「今すぐはじめる」「お得な年額プランで入会」を選択をタップ。

②メールアドレスを入力

③パスワードを作成

④必要な情報を入力して、登録完了。

(画像引用元:ディズニープラス) © Disney © Disney/Pixar © & ™ Lucasfilm Ltd. © MARVEL v2.4.1

\『ジョン・カーター』が字幕・吹き替えで見放題!/

ディズニープラスの公式サイトはこちら

登録は簡単!ディズニー作品が見放題♪

TSUTAYA DISCASのDVDレンタルで映画『ジョン・カーター』を無料視聴

TSUTAYA DISCASは、TSUTAYAが運営する宅配レンタルサービスで、30日間の無料期間があり、その期間中は旧作とまだまだ話題作のDVDが借り放題です。

なので映画『ジョン・カーター』を無料で視聴したい方はTSUTAYA DISCASのDVDレンタルで視聴するのがおすすめです。

ディズニー作品も約440作品も見ることが出来ます!(2022年2月現在)

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)
無料期間 30日間
月額料金 月額プラン:2052円(税込)
お得なポイント 継続すれば新作DVD8本レンタル可能
取り扱い作品数 35万本以上
レンタル可能枚数
(月間)
新作・準新作:8枚(※お試し期間中新作レンタル不可)
旧作・まだまだ話題作:借り放題
一度に届く枚数 2枚
返却期限 なし
字幕や英語の有無 作品によって字幕/吹き替え対応

さらにTSUTAYADISCASでしか見ることがない、ディズニーのトリビアや過去のショーなど「ジョン・カーター」も含めて約440作品もDVDレンタルされています!

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは公式の動画配信サービスなのでパソコンや携帯がウイルスに侵される心配は一切ありません。
安心安全なサービスですので、動画配信サービス初心者の方もぜひ一度試してみてくださいね。

\「ジョン・カーター」を無料DVDレンタルで見る/

TSUTAYA DISCASのお試しで無料視聴

3分で登録完了!キャンセルはいつでもOK

登録方法の手順について(画像つきで解説)
TSUTAYA DISCASを無料登録する手順を紹介していきます。手順としてはそれほど多くなく、早ければ3分程度で完了します。
因みにスマホからでもパソコンからでも登録できますし、画面も手順もほぼ一緒ですので、自分の操作しやすいデバイスで登録してください。①TSUTAYA DISCASの公式サイトにアクセスし、『まずは30日間無料お試し』をタップ。

②必要な情報を入力して、「確認画面へ」をタップ
(メールアドレスとパスワードは、この先ログインする時に必要になります。)

③入力内容を確認して「この内容で申し込む」をタップ
(無料お試しでは「レンタル8」となっています。)

④申し込み完了。
※DVDは申込後1〜3日で届きます。

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

映画『ジョン・カーター』が楽しくなるディズニーマニア情報

映画『ジョン・カーター』のあらすじ

原作はエドガー・ライス・バローズの有名な小説です。圧倒的なアクション・アドベンチャーの舞台は不思議で魅惑的な惑星バルスーム(火星)です。

ジョン・カーターは南北戦争に従軍した過去があり、戦争にはうんざりしていました。そして突然バルスームへ瞬間移動し自らの意思とは裏腹に大規模な争いに巻き込まれます。

滅びゆく世界で、バルスームとそこに住む者たちの運命が自分にかかっていることに気づくと、再び思いやりの心が湧き上がってくるのでした。

GYAO TVer
ニコ動 YouTube
Abema 公式サイト

映画『ジョン・カーター』の見どころや豆知識

①迫力満点のアクションが見どころ

この作品の舞台となる惑星バルスームは地球より重力が弱く、カーターは自由自在に宙を飛び跳ねることができる設定になっています。

アクションの大半が過酷なワイヤー・アクションということで、カータ―を演じたテイラー・キッチュは肉体改造とトレーニングのための準備期間としておよそ1年間も費やしたそうです。

撮影中はほぼ毎日ワイヤーにつられていたそうで、鎖につながれたまま巨大モンスターを飛び越えるシーンや、全長250フィート(約76メートル)の荒野をジャンプしながら進む場面など、彼がスタントなしで挑んだアクションはどれも見応えたっぷりです!

②1番の愛されキャラは?

この作品に登場する、ぶさかわ番犬のウーラ!

足は短く、一見獰猛に見えるこの得体の知れないクリーチャーですが、その見た目とは裏腹に、驚異的な足の速さと機敏な動きでどこまでもカーターにくっついてきたり、カーターのピンチを幾度も救ってくれたりと、頼れるパートナーです。

ご主人様の後をついていく健気で人懐こい姿は、愛嬌たっぷりで癒されます。いざというときに頼りになる愛されキャラのウーラの活躍に目が離せません!

③超大作に無名俳優が大抜擢!

主人公ジョン・カーターを演じたテイラー・キッチュですが、公開当時は「一体何者?」とほぼ無名だったようです。

テイラー・キッチュはカナダ出身で、実は元アイスホッケー選手で、アバクロ(アバクロンビー&フィッチ)やDIESELのモデルとしても活躍していたんだそうです。端正な顔立ちとほれぼれするような肉体美を見れば納得ですね!

そしてアメリカの人気ドラマ「フライデイ・ナイト・ライツ」に出演後、「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」のガンビット役でハリウッド・デビューを果たします。その後「ジョン・カーター」と、アクション大作「バトルシップ」の2本で主役に大抜擢されたそうです!

④製作費が巨額!

この作品は、「ウォルト・ディズニー生誕110周年記念作」として製作されたこともあり、巨額の費用を投じての製作された超大作です。

その額、なんと2億5000万ドルです。日本では考えられない費用ですね!

映画『ジョン・カーター』の動画を視聴するあなたにおすすめの人気作品

公式サイト
ディズニープラス https://disneyplus.disney.co.jp/
TSUTAYA DISCAS https://movie-tsutaya.tsite.jp/netdvd/dvd/top.do

 

https://shokubutsu.jp/d-media/wp-content/uploads/2020/06/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC.jpg
最新情報をチェックしよう!